中田翔は性格、素行が悪い?家庭環境や父親に問題があった?人種差別の問題発言でも炎上?

中田翔




中田翔選手は暴力行為で出場停止になりましたね。

 

チームメイトに暴力を奮って怪我をさせたということで、大変なことですね。こういうのは異例のことで、MLBなら、即刻解雇になるみたいですが、チームの功労者ということで、甘い処分になったんでしょうかね。

 

問題を起こしてしまった中田翔選手の性格や素行について調べてみたので紹介していきます。

Sponsored Link

中田翔は性格、素行が悪い?

中田翔選手は、チームを引っ張る兄貴分という感じで、チームメイトに慕われていたようです。面倒見も良くて、チームのために頑張ることができる性格をしていたみたいですね。

中田翔

人懐っこい性格をしていて、寂しがり屋な部分もあり、チームメイトともうまくやっていたみたいですね。西川遥輝選手も中田翔選手について、「寂しがり屋」と言っていましたし、愛嬌がある性格をしていたみたいです。

 

WBCで一緒に戦った筒香嘉智選手も「あんな見た目だけど優しい」と言っていたそうですし、後輩から慕われていて、気遣いもできる性格のようです。

 

ただ、一方で、気分の浮き沈みが激しく、調子が悪いときなど、露骨にふてくされた様な感じになったり、態度が悪くなるなど、素行が悪いと思われるような行動をすることが多かったみたいです。

 

学生のころから、そういったことは評判になっていたそうです。中田翔選手は広島県広島市中区出身ですが、広島カープが中田翔選手をドラフト指名しなかったのは、素行の悪さが評判になっていて、避けたのでないかと言われているそうです。

 

広島カープの指名については、あくまでも噂ということで、公式の情報ソースはないですが、学生のときは、いま以上にやんちゃでやばかったというのは事実のようです。素行が悪いエピソードとしては次のようなものがあります。

・報道陣や先輩へのタメ口、過度ないじり

・バットを折る

・態度が悪い

・高校時代、気に入らない先輩を頭から乾燥機にいれたことがある

・先輩であった鵜久森淳志さんと怒鳴り合いの喧嘩をした

・中学時代、実力があったけど、不良で素行が悪いと有名になり、地元広島の強豪高校が獲得を諦めた

・暴走族、少年院に入っていたという噂がある(あくまでも噂であり、おそらくデマ)

 

ヤンキーっぽい感じで、自分を慕ってくる後輩に対しては優しくて、交流戦の際に、地元広島で試合があったときには、後輩10人以上を実家に招いて食事会をするなど、チームを盛り上げる役を担っていたようです。

 

人情味があって、情に厚い性格をしているのでしょうね。稲葉篤紀さんの引退試合のときとかにも号泣していたそうですし、涙も脆い部分もあるようです。

 

素行が悪い部分は昔からあったみたいですが、それでも、性格がすごい悪いというわけではなさそうですね。

 

チームメイトに暴力を奮った、詳しい経緯などは不明ですが、成績が振るわない状況で虫の居所が悪く、苛ついて殴ってしまったということかもしれませんね。もちろん、暴力はダメですが、それで、中田翔選手のすべてを否定するのはよくないといえそうですね。

Sponsored Link

中田翔は家庭環境や父親に問題があった?

中田翔選手の父親については、暴力団なのでは?という噂があるようです。ただ、実際に、噂の段階で、明確な証拠とかがあるわけではないみたいです。

 

中田翔選手の出身地が共政会という暴力団の本拠地が近くて、学生時代から素行が悪かったということで、こういう噂が流れたみたいです。

 

家庭環境は、両親が幼いころに離婚して、母子家庭で育てられたそうです。母親は中田翔選手を大臣に育てて、小学校のときから野球の練習に付きそうなどしていたそうです。

 

決して、裕福な家庭ではなかったようですが、家庭環境に大きな問題はなかったみたいですね。ただ、地元広島は、けっこう悪い人が多いらしく、そういう人との付き合いによって、ちょっと素行が悪くなっていってしまったのかもしれませんね。

 

中田翔は人種差別の問題発言でも炎上?

万波中正選手に対して、人種差別的な発言をしたのではないかと炎上しています。

 

円陣のときに、「日サロ行きすぎだろ」ということを言ったそうです。

20秒あたりで、たしかに、中田翔選手が言っている感じがしますね。ちょっといじるつもりだったのかもしれませんが、差別的な発言だし、アウトですね。

 

中田翔選手と万波中正選手との関係性とかはよく知らないので、あんまりうかつなことは言えませんが、21歳の若い選手が10歳以上上の選手にこんなこと言われたら、なんも言えませんし、けっこうショックなんじゃないでしょうか。

 

ヤンキーってけっこう、敵味方を明確に区別する人が多いみたいですし、気に入らない選手に対しては、こういう冷たい対応とかをしているのかもしれませんね。

 

以上、今回は中田翔選手の性格や素行が知れるエピソードなどを紹介してきました。愛すべきところもありますが、人間として未熟な部分もありますし、問題行動もあるといえそうですね。

 

しっかり、たしなめることができた稲葉篤紀さんとか金子誠さんとかいたときには良かったのかもしれませんが、そういう選手がいなくなったことで、タガが外れてしまったのでしょうかね。

 

栗山監督もなんも言えなかったみたいですし、そういチームの雰囲気も中田翔選手の悪い部分を引き出してしまったというのもあるかもしれませんね。

 

暴力は絶対ダメだし、プロ野球選手としての自覚をしっかりもって、立ち直ってほしいですね。

【追記】中田翔が裏カジノ経営者を球場に招待?黒い交際?

中田翔選手にまたスキャンダルがあったみたいですね。2021年1月に報じられていたようですが、裏カジノの経営者を球場に招待していたみたいです。

 

この人物は暴力団に近い人物とされていて、裏カジノによって得た資金が暴力団の資金源になっているのではないかということで、捜査もされているようです。

 

軽率にも怪しい人物に近づいてしまったということみたいですね。

 

球団もしっかりと選手を管理できていなかったというのもありそうですし、変に調子乗って、好き勝手やってしまった結果、プロとしての自覚を欠くような行動をするようになってしまったということもありそうなので、球団の責任も大きいといえるのではないでしょうか。

 

黒い交際とかあったら、球団のイメージも低下するし、中田翔選手の獲得に動く球団もないかもしれませんね。このまま引退してしまうのでしょうかね・・・

 

 

【2021年】日本ハムファイターズが弱い理由とは?なぜ勝てない?

斎藤佑樹は大学時代の酷使が原因でダメになった?大学で投げすぎてた?



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です