和田康士朗の中学、高校時代の成績、エピソードを紹介!甲子園に出場した?

和田康士朗




千葉ロッテマーリンズの和田康士朗選手は育成から支配下に登録されて、その足の速さで注目を集めています。

 

最近は育成から支配下で活躍している選手が多くなってきましたね。それだけ、チームの育成力とかも向上しているのでしょうね^-^今回は和田康士朗選手の中学、高校時代について紹介していきます。

Sponsored Link

和田康士朗の中学時代は?

和田康士朗選手は埼玉県出身で1999年1月14日生まれの21歳です。左投げ左打ちの外野手です。身長185㎝で体重は77㎏ということでけっこう大きい選手ですね(^^;

 

小学校4年で野球を始めて、中学は東松山市立北中学校に進学しています。中学では軟式野球をしていたそうです。中学時代に股関節の怪我を負ってしまい、この怪我の影響で思うような成果が出せずに苦労したそうです。

 

そして、怪我の影響があり、復帰後も周囲とのレベル差を感じて野球を断念してしまったそうです。怪我で思うように体が動かなかったということで悔しかったでしょうね。

和田康士朗

和田康士朗の高校時代は?甲子園の出場歴は?

高校は埼玉県立小川高等学校に進学しています。埼玉県立小川高等学校は甲子園の出場歴はなく、プロ野球選手になったのも和田康士朗選手が初めてです。

 

中学で野球を断念した和田康士朗選手は、高校では陸上部に所属していたそうです。走幅跳の選手をしていたそうですよ。自己ベストは6m45cmで、1年秋の埼玉県大会では15位という成績だったそうなので、身体能力が高く、陸上選手としての実力もあったみたいですね。

 

怪我の影響で野球を断念した和田康士朗選手ですが、1年の夏に高校野球の中継を見たことをきっかけに野球を再開したそうです。その中継では友人が写っていて刺激を受けて、自分ももう一度やりたいと思ったそうです。ベンチで大きな声をだして仲間を鼓舞している友人を見て、やっぱり野球は良いなと思ったそうですよ。

 

陸上と違い野球はチームスポーツということで、仲間と一緒にやりたいという気持ちが湧いたのかもしれませんね。

 

そして、1年の冬に陸上部を退部したそうです。埼玉県立小川高等学校の野球部は人が少なかったということもあり、都幾川倶楽部硬式野球団という硬式クラブチームに入団しました。

 

一度、野球を断念し、陸上部に入って活躍して、それから野球を再開したということで異色の経歴といえますね^-^

 

クラブチームに所属したということで、最初から甲子園は目指さなかったということですね。高いレベルで野球をやりたいということで、最短距離を考えて選択したのではないでしょうか。

 

都幾川倶楽部硬式野球団では1年目は主に代打として出場し、2年目は1番センターで出場機会が増えたそうです。そして、全日本クラブ選手権の埼玉県1次予選では1位という成績を残しました。全日本クラブ選手権への出場歴はないそうです。

 

高校時代はプロからスカウトされるような実力ではなかったのかもしれませんね。

Sponsored Link

和田康士朗の高校卒業後は?

高校を卒業したあとは、独立リーグのトライアウトを受けて、独立リーグの「富山GRNサンダーバーズ」に入団しています。1年目から左翼のレギュラーとして活躍し、68試合に出場し、262打数で71安打、打率.271、14盗塁という成績だったそうです。

 

打撃はやや物足りないものの、50メートル5.8秒の俊足が持ち味でプロからも注目されて、2017年に千葉ロッテマリーンズから育成1位で指名を受けました。

和田康士朗の2軍での成績は?

2019年の和田康士朗選手の2軍での成績は、103試合出場、150打数34安打、6本塁打、20打点、23盗塁で打率は.264でした。本塁打も打っていて、盗塁も多いですし、2軍で着実に活躍し、経験を積んでいったみたいですね。

 

こうした成績が認められて、2020年6月には支配下登録を勝ち取っています。

 

背番号は「122」から「63」に変更。和田康士朗選手は自分の持ち味は足だと話していて、足で貢献したいとのことです。育成出身の足のスペシャリストといえば、ソフトバンクの周東選手がいますが、和田康士朗選手も周東選手のように今後活躍していく可能性は十分にありそうですね^-^

 

あとはフルスイングが持ち味ということでもう少し体重が増えてパワーが付けば長打力も出て打撃面でも期待できそうですね。ソフトバンクの柳田選手を目標にしているということで、「和ギータ」とも言われているようですし、将来楽しみな選手ですね^-^b

 

これからさらに順調に成長していけば、3割30本30盗塁のトリプルスリーとかも狙えるかもしれませんね!

和田康士朗の性格は?

和田康士朗選手はちょっと変わった性格をしていて、「宇宙人」と言われていたそうですよ。ほかの人が打っていないときに打って、打っているときに打てなかったりして、経歴も変わっているということで、このニックネームがつけられたそうです。

 

また、性格に関するアンケートでは「人見知り」と答えていたそうなので、あまり積極的にコミュニケーションをとるタイプではなみたいですね。趣味は寝ることらしいので、けっこうインドア派の性格をしているのかもしれませんね(^^;

 

和田康士朗選手の性格に関する情報はあまりないですが、しっかり努力して熱心に練習に取り組んでいるようですし、真面目な性格をしていそうですね。

和田康士朗に彼女はいる?結婚は?

いまのところ、結婚しておらず、彼女に関する情報もないようです。まだ若いですし、これからですね。ちなみに好きな女性芸能人は有村架純さんとのことです。

 

和田康士朗選手はかっこいいイケメンですし、これから1軍で活躍していけば、女性からもどんどんモテていきそうですね!どんな女性と付き合っていくのかも注目したいと思います^-^

 

以上、今回は和田康士朗選手について紹介してきました。フルスイングと足の速さが魅力的な選手で、長身で身体能力も高いということで、今後が楽しみな選手ですね。

 

千葉ロッテマリーンズは昔はあまり若手が育っていない印象がありましたが、最近は和田康士朗など若い選手が台頭してきている感じがしますし、ちょっとづつ変わってきている感じがしますね。

 

まだ21歳という若さですし、これからさらにいろいろ経験して、チームに貢献するような素晴らしい選手に成長していってほしいですね^-^b

 

千葉ロッテマリーンズの試合をネット中継で安く見たいという方に向けての記事も書いていますので、興味があればぜひこちらもチェックしてみてください!

↓    ↓    ↓



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です