沼田翔平の球種、球速は?投球スタイルや性格も調査!彼女はいる?

沼田翔平




巨人の沼田翔平選手は2018年の育成ドラフト3位で入団し、2020年の活躍が期待されている若手選手です。

 

イケメンでかっこいい選手として注目を集めていて、ジャイアンツの公式youtubeチャンネルにもたまに登場しています。私も動画を見たのですが、俳優さんみたいな感じのイケメンでほんとにかっこよかったです^-^

 

今回はそんなイケメンの沼田翔平選手の球種や球速に関する情報などを紹介していきます。

Sponsored Link

沼田翔平の球種、球速は?

沼田翔平選手は北海道出身で2000年6月24日生まれです。2020年で20歳ですね。右打ち右投げで、身長は175㎝、体重は65㎏です。プロ野球選手の平均身長は180㎝、84㎏くらいらしいので、平均よりもだいぶ小柄ですね。

沼田翔平

沼田翔平選手の球速は最速で146キロです。そこまでストレートは速くないですが、徐々に球威が増していて、伸びも良くなってきているようです。高校時代が最速で146キロだったということで、プロに入ってこれから球速が伸びていく可能性も十分にありそうです。

 

投球フォームが綺麗で体を作っていけばさらに球威を増しそうだということで、将来性も高く評価されているようです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

いいバランスで投げられました。

沼田翔平(@shouhei8168)がシェアした投稿 –

球種はスライダー、カーブ、チェンジアップを投げることができます。あとは原監督は若手投手にカットボールの習得を推奨していて、沼田翔平選手もカットボールを投げられるようです。130キロ前半でキレもあるようです。

 

ソフトバンクの千賀投手や、オリックスの山岡投手などカットボールを習得したことで、投球の幅が広がって打たれにくくなったそうですし、原監督はカットボールの習得が重要だと考えているようです。

 

沼田翔平選手もカットボールを習得したことで、球種が絞られにくくなり、投球に幅がでているのでしょうね。ほかにはスライダーも135キロ前後でてこの球も得意としているようです。

沼田翔平の投球スタイルは?

沼田翔平選手はコントロールが良くて、思いっきりもいい投球ができるということで強気の投球が特徴となっています。強打者に対しても腕を振って内角をしっかり攻められるタイプのようです。

 

現役時代に沢村賞や最多勝を獲得した杉内俊哉二軍投手コーチの投球なども参考にしているそうです。杉内俊哉さんは球速は速くなかったですが、大活躍していましたし、投球術について学ぶことも多いのでしょうね。

 

ストレート中心にコントロール良く投げてカウントを作り、キレのいいスライダーやストレートで打ち取るという投球スタイルのようです。直球は質がいいということ直球でも三振を奪えそうですね。

 

ただ、まだそこまでずば抜けた力があるというわけではなく、1軍ですぐに通用するかどうかは微妙なところかもしれませんね。2020年で20歳ということで若いですし、これからさらに体を作っていき球威やストレートがさらに速くなれば将来楽しみな存在になりそうです^-^

沼田翔平の性格は?

沼田翔平選手の性格についてはあまり情報がありませんが、真面目で努力家のようです。

 

体が大きくなく、小柄で高校時代には辛い練習で入学して2日で挫折しかけたそうです。その後、なんとか盛り返して練習に励むんだものの、球速があがらずに試合でも抑えられなかったりして悩んだりしたそうです。

 

そこでコントロールや切れをよくしようと思いほかの選手の投球を参考にするなどしていったそうです。いろいろと自分なりの工夫しつつ、小柄ながら努力を続けてきたようですね。

 

体が大きくないというのはプロとしてはけっこう厳しいですが、それでもあきらめずに努力を続けて、ここまできたというのは立派ですね^-^

 

また、沼田翔平選手は人から好かれる性格をしているらしく、キャンプではデラロサ選手からの指導も受けていたようです^-^。

勉強熱心で必死に頑張っているということで周囲からの協力も得られやすいのではないでしょうか。元メジャーリーガーにこんな近い距離で指導をしてもらえるというのは勉強になるでしょうね^-^。デラロサ師匠のもとで頑張ってほしいですね!

 

あとは、沼田翔平選手はファンへの対応もいいと言われています。入団時から出待ちしているファンに笑顔でサインしたり、写真をとったりして神対応と呼ばれているらしいです。

 

ファンを大事にするということで、ファンファーストの精神を大事にしているみたいですね。紳士的な真面目な好青年という雰囲気がでていますし、性格はかなりよさそうですね。

 

マウンドに立つと強気で攻めていてメンタルも強そうですし、今後の活躍次第では巨人の顔になっていきそうなスター性もありますね^-^

沼田翔平の中学、高校時代は?甲子園の出場歴は?

甲子園

沼田翔平選手の出身中学は北海道の旭川市立神居中学校です。軟式野球部に所属していたということ以外は情報がなかったので、中学時代はそこまで目立った成績とかは残していないようですね。

 

ちなみに小学校ではバレー部に所属していて、全道大会で優勝したそうです。ただ、膝の怪我などがあり、続けるのが難しくなり、野球に進んだそうです。

 

高校は旭川大高校に進学。旭川大高校は夏の甲子園に8回出場している北海道の強豪校です。OBには元近鉄の鈴木貴久さんがいます。生徒の自主性を尊重していて、2017年から丸刈り禁止を打ち出しています。沼田翔平選手も学生時代は丸刈りではなく普通の整った髪型だったようです。

 

沼田翔平選手は高校に入学すると1年の春からベンチ入りしたそうです。強豪校で1年春からベンチ入りしたというのはすごいですね。やっぱり身体能力が高くて当時から光るものがあったのでしょうね。

 

主力としてチームを引っ張っていくものの、2年の春夏は甲子園の出場は逃し、3年の夏に甲子園に出場しました。初の甲子園となった初戦の佐久長聖高校戦に先発で登板し、8回4失点という成績でした。甲子園史上初となるタイブレークの末に佐久長聖高校戦に敗退し、甲子園勝利とはなりませんでした。

 

高校卒業後は大学に行くか迷ったそうですが、兄の勧めもあり、プロ入りを決断し、巨人の育成ドラフトで3位に指名されました。

Sponsored Link

沼田翔平に彼女はいる?

イケメンでかっこいいということで彼女の情報が気になったのですが、とくに情報はありませんでした。学生時代から野球一筋でモテたことがないと言っていましたので、彼女がいない可能性もありそうですね。

 

まだ、育成ですし、いまは野球が恋人というかんじではないでしょうか(^^;

 

ちなみに好きな女性のタイプは「家庭的な人」とのことです。あまり派手な人ではなく、裏で支えてくれるような女性がタイプなのかもしれませんね。活躍したらいろんな女性が寄ってくると思いますが、素敵な女性と出会えるといいですね^-^

沼田翔平は2020年活躍できる?オープン戦の成績は?

オープン戦には6試合登板し、6.1回を投げて被安打4、三振7、四球3、暴投2という成績を残しています。防御率は1.42です。

 

三振も多く奪えていますし、いい成績ですね^-^b。キャンプから1軍に合流してしっかりと首脳陣にアピールできているようですし、2020年は支配下登録されそうですね。

 

新型コロナの影響で開幕が延期となり調整が難しいと思いますが、2020年はけっこう活躍してくれる可能性もありそうですね。リリーフとして結果を残して、勝ちパターンでも起用されるように首脳陣の信頼を勝ち取ってほしいですね^-^

 

以上、今回は沼田翔平選手について紹介してきました。イケメンでかっこいいし、今後が楽しみな選手ですね。巨人はけっこう若手が伸びてきているきがしますし、こういう活きがいい若手の台頭は心強いですね!

 

巨人戦の中継をたくさん見たい方は配信サイトを利用するのが良いと思います!巨人戦を安く見る方法を別の記事で紹介していますので興味があれば、こちらもチェックしてみてください^-^b
↓      ↓    ↓



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です