高橋礼の性格&人柄がより知れるエピソードなどを紹介!

高橋礼 




ソフトバンクに所属する高橋礼選手は2019年に二桁勝利をあげて大活躍し、新人王を獲得しましたね。イケメンでかっこよくて、地面すれすれのアンダースローを投げる個性のある選手ということで人気も急上昇中です^-^

 

今回はそんな高橋礼選手の性格が分かるエピソードなどを紹介していきますね。

Sponsored Link

高橋礼の性格&人柄は?

・優しい性格

高橋礼選手は物腰が柔らかで優しい性格をしているそうです。インタビューでの受け答えも丁寧で優しい話し方ですし、紳士的な感じですね。大学時代の恩師も「性格的に優しい」と言っていたそうですし、穏やかな性格をしているようです。

 

「JFA こころのプロジェクト 夢の教室」というイベントで講師として子供に夢の大切さを教える授業を行ったこともあるそうですが、そのときにもやさしい口調で子供目線で語っていたそうですよ^-^

 

笑顔で子供と一緒に体を動かしていて、丁寧に対応していたそうですし、子供のことも好きなんでしょうね!

ファンにも子供にも優しい性格ということで愛されている選手なんですね!

高橋礼 

・明るい性格(やんちゃな性格)

高橋礼選手は笑顔が多くて明るい性格をしているようです。好青年でおとなしいタイプなのかなと思っていたのですが、学生時代はけっこうチャラチャラしていて、野球に対しても不真面目なところがあったみたいですよ。

 

学校をさぼったり、遊んだりして、野球一筋という感じではなく、部長とか先生にもよく怒られていたそうです。いわゆる陽キャみたいな感じだったようですね(^^;いまの高橋礼選手からはあまり想像がつかないですが、けっこうやんちゃな性格だったようです。

 

その後、いろんな人と出会っていく中で性格が変わっていったようです。

 

高校時代の部長から「性格は変わらない。けれども、人格は変われる」という言葉を受けて、その後は、野球に対する意識が変わっていったそうです。

 

人格を磨くことで性格を制御できるという感じで考えて、やんちゃだったり不真面目だったりしたところが制御できるようになっていったようです。気持ちの切り替えがうまくなっていき、野球に対して集中できるようになっていったそうです。素敵なエピソードですね^-^b

 

また、高橋礼選手はチームメイトとも仲が良くて、ゴルフをしたり、加治屋蓮投手と一緒に荒野行動というゲームをやったりしているらしいです。人当たりが良くて、人から好かれやすく仲間が多いタイプの性格をしているようですね。

 

Sponsored Link

・芯が強い性格

普段は物腰柔らかくて優しいですが、試合になると強気になり、自分の信念をしっかり持っているようです。日本球界でも希少で絶滅危惧種といわれているアンダースローに対する思い入れも強くて、自分がこれから活躍することでアンダースローをやっていく子供たちに希望を与えられるような選手になりたいという話しているそうです。

 

自分の考えかたなどをしっかりと持っていて、大学時代も自分がプロになると決めて、それからプロになるという目標から逆算して努力を積み重ねてプロになることに成功したそうです。

 

大学に入ったばかりのころは「プロになる」と言ったら周囲から笑われたこともあったそうですが、自分で自分にプロになるという言葉をかけて、自分の言葉でプレッシャーをかけていき、成長していったそうです。

・大舞台に強い性格

プレミアム12では侍ジャパンに選出され、プエルトリコ戦では見事な投球を見せました。本来であればこの試合は楽天の岸選手が先発予定でしたが、発熱による調整の遅れで回避となり、かわりに高橋礼選手が抜擢されました。

 

そこで6回2死までパーフェクトな投球を見せて日本の勝利に大きく貢献しました。大舞台でも動じることもなく攻めた投球ができたということで、メンタルも強い性格なのでしょうね!

 

国際試合だからといって自分のスタイルを変えることなく、いつも通りにテンポよく投げて結果を残したということで本当にすごい選手ですね^-^

・ファンを大事にする性格

高橋礼選手はファンを大事に思っていて、魅せることも大事と考えているようです。最近はワインドアップ投法が減っているようですが、高橋礼選手はワインドアップ投法にこだわりをもっているそうです。

 

その理由として、美しいフォームでインパクトがある投球をすることでファンを魅了したいという思いがあるそうです。たしかに高橋礼選手の投球は独特で記憶にも残りますし、かっこいいですよね!

 

ツイッターを見るとファンへの神対応というのがあって、対応がかなりいいみたいですよ^-^。野球好きな子供のためにもいろいろしてあげているようですし、プロ野球選手の鏡という感じですね!

 

以上、今回は高橋礼選手の性格、人柄について紹介してきました。高橋礼選手は2019年一気にブレイクしたということもあり、まだ、性格に関する情報がちょっと少ないみたいですね。

 

今後、高橋礼選手の性格や人柄が分かるエピソードがあれば追記していきます(^^;

 

高橋礼選手は肉離れで2020年開幕に間に合うか微妙なところのようですが、あまり焦らずにしっかりと治したうえで戻ってきてほしいですね。2020年はほかの球団も研究してきて、厳しい戦いになるとは思いますが、頑張って2年連続の二桁勝利をつかんでほしいですね!

 

 

ソフトバンクの試合を見るなら楽天パリーグスペシャルがおすすめです。料金がかなり安くてコスパもいいですし、パリーグの試合をたくさんみれて毎日が楽しくなるはずですよ!2020年はセパ交流戦が中止となっていますし、パリーグファンの方で安くプロ野球を見たい方は楽天パリーグが良いと思います。

 

楽天パリーグの評判や評価などについて記事を書いていますので、こちらを参考にしていただければ幸いです^-^

↓    ↓    ↓


2019年高橋礼選手とともに新人王を争った甲斐野投手についての記事も書いていますので、興味があればこちらもどうぞ^-^

↓    ↓    ↓



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です