阿部慎之助の子供は何人?名前、年齢、性別は?野球をしてる?

阿部慎之助 子供




「阿部慎之助」選手といえば、ジャイアンツ一筋の大ベテランです。入団当初のシーズンから捕手として活躍しており強肩強打で活躍を見せました。

 

ファンからの愛称は、「阿部ちゃん」や「慎ちゃん」などで、特に持ち前の勝負強さなどからサヨナラ勝ちに貢献することも多く、全盛期には「サヨナラ慎ちゃん」の愛称で親しまれていました。

 

阿部慎之助選手の勝負強いという特徴は成績面にも現れています。本塁打も入団当初から2018年まで8年連続で10本以上を記録しており、捕手としては2010年に両リーグを通じてトップの4割代の盗塁阻止率を誇りました。現在は主に一塁手として出場しており、持ち前の打撃でチームを牽引しています。

 

そんな阿部慎之助選手といえば後輩には多くを語らず「俺のプレイを見て学べ、感じろ。」というちょっと古風な性格の持ち主でもあります。今回はそんな阿部慎之助選手の奥さまやお子様について気になったので調査をしてみましたのでご紹介します。

Sponsored Link

阿部慎之助の子供は何人?名前、年齢、性別は?野球をしてる?

まずは簡単に阿部慎之助選手についてご紹介していきたいと思います。出身は千葉県で野球を始めたのは小学生の頃でした。当時野球をやっていた父の影響も大きく、進学した大学やポジションなども全く同じでした。そして父親はミスタータイガースこと「掛布雅之」さんと学生時代にプレイしていた経験もあるそうです。

 

そんな縁もあり、掛布さんから阪神タイガースのユニフォームをプレゼントされたことも。さすがに公にユニフォーム姿を見せることはできなかったようですが、プライベートではとても大切にされていることでしょう。

 

そんな阿部慎之助選手は2006年に当時25歳の一般女性と結婚をされていて、奥様の名前は「悠(ゆう)さん」といいます。悠さんはモデルの活動をしていた経緯もあり、有名な方のようですね。

阿部慎之助 子供 阿部慎之助 嫁

現在、2女1男の3人の子供を授かっています。年齢は誕生日の兼ね合いもありますが、それぞれ11歳、9歳、7歳になるようです。お子様の名前については残念ながら情報はありませんでした。

 

また、7歳になる長男は野球が大好きなようで将来が楽しみです。・・・しかし、好きな野球チームを聞くと「広島カープ」と答えるそう。。。当時のジャイアンツを知らないお子様にとっては、現在で強いチームといえば「カープ」になるのも頷けますね。

 

そんな息子の姿にお父さんも苦笑いですが、今年こそは巨人が優勝してお父さんが所属する「ジャイアンツのファン」になってくれるといいですね!

Sponsored Link

阿部慎之助の奥さんの性格は?日常の阿部慎之助はどんな人?

阿部慎之助選手と奥さんの出会いは知り合いの紹介から始まったそうです。阿部慎之助選手が野球人として悩んでいる時もそばにいながら見守ってくれていたようで、献身的な性格なのではないでしょうか。

 

そんな献身的な奥さまで、まさに順風満帆のようにも見えましたが、ある時重大な出来事が起こります。その内容とは阿部慎之助選手の不倫でした。当時の週刊誌にもスクープされ、大きなニュースにもなりました。その他にも嫁姑同士の確執もあるようで、ギクシャクしている関係が続いていたようです。

 

最終的に阿部慎之助選手と共に歩んでいることから当時の出来事を許しているのではないかと思います。奥様は、許せる心のある優しさの持ち主でもあり、割り切った考え方や臨機応変な対応ができる性格の持ち主なのではないかと思います。

 

現在は子供もまだ小学生と幼いことから、大きな支えにもなっているのではないでしょうか。これからの順風満帆な家庭を築いていけるよう応援したいですね!

まとめ

今回は阿部慎之助選手の家族やお子様の野球活動についてご紹介してきました。お子様は野球が好きということで今後の野球活動や将来の甲子園大会出場にも注目していきたいところですね。そして、お父さんと同じプロの世界で活躍する姿も見てみたいものです。

 

阿部慎之助選手は入団当初から強打者の先輩に囲まれた環境でした。そんな環境に揉まれて強打者の阿部慎之助選手が育ったのではないでしょうか。

 

当時のエピソードとして、現在のジャイアンツ原監督が当時の長嶋監督に猛烈なプッシュをしたこともあるそうです。その中で結果を残した選手もすごいですが、阿部慎之助選手にとって原監督はまさに大恩人といえるでしょう。

 

2000年当時のジャイアンツには名のある選手が揃っており「ミレニアム打線」の愛称で親しまれていました。スタメンも1番から7番までの選手がシーズンのホームラン数10本以上の成績を残す活躍ぶりです。その中にルーキー一年目の捕手が活躍したことは当時の野球界の話題にもなりましたね。

 

現役シーズンはあとどのくらいするのかと毎年話題にも登りますが、本人は「できるところまで」と言っているようです。その言葉通り阿部慎之助選手には精一杯、現役生活を送って欲しいですね。そしてファンならもう一度観たい「キャッチャー・阿部」のスタメン発表がアナウンスされる日も待ち遠しいところですね!今後の阿部慎之助選手の活躍に期待していきましょう!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です