松井稼頭央の子供は何人いる?子供の名前、年齢、学校は?

松井稼頭央 子供




現在埼玉西武ライオンズの二軍監督を務めている松井稼頭央さん。現役時代は1994年から2003年まで西武で主力として活躍し、盗塁王やベストナイン、ゴールデングラブ賞など数々のタイトルを獲得。メジャーでも活躍したミスターレオと呼ばれる名選手です。

 

2018年には15年振りに西武に復帰して惜しまれながらも現役を引退し、2019年からは西武の二軍監督に就任して若獅子達の育成に精を出している松井稼頭央監督。今回はそんな松井稼頭央監督のお子さんについて気になったので調査してみました(^-^)

Sponsored Link

松井稼頭央が結婚したのはいつ?

まずは松井稼頭央監督の現役時代について軽くまとめました。松井稼頭央監督は名門のPL学園を経て1993年に西武からドラフト3位指名を受けてプロ入り。高校生の時は投手として春のセンバツなどを経験しましたが、プロでは野手として指名されています(^-^)

 

慣れない野手としてプロ入りした為初めは失策や走塁死が多かった松井稼頭央監督ですが、3年目の1996年には遊撃手のレギュラーを掴み1997年から3年連続で盗塁王のタイトルに輝くなど俊足を武器に活躍。1998年にはパ・リーグMVPに輝いています♪

 

1999年には最多安打のタイトルを獲得し、2002年にはスイッチヒッターとして初のトリプルスリーを達成するなど打撃面でも素晴らしい成績を残し、2004年にメジャーへ移籍。先にメジャーで活躍していた松井秀喜さんの影響でリトル松井とも呼ばれていましたね^^

松井稼頭央 子供

その後メジャー3球団を経て2011年に楽天へ移籍し、日本球界へ復帰後もベテランとしてチームを引っ張り2013年には球団初の日本一に大きく貢献しました(^-^)そして昨年には西武に復帰し、選手兼テクニカルコーチとして10年振りのリーグ優勝に貢献しています。

 

2代目ミスターレオと呼ばれ、ファンから愛された松井稼頭央監督が結婚したのは2000年1月。奥様はかつてタレントとして活躍し、現在もモデルなどをしている菊池美緒さんです!現在は46歳ですが、とてもそうは思えない程スタイルが良く美人な方です♪

Sponsored Link

松井稼頭央の子供の名前や年齢は?子供は何人いる?

お二人の間にはお子さんが2人いらっしゃって、長女のお名前が遥南(はるな)さんです。長男のお名前は非公表ですが、美緒さんのブログで怪獣くんと呼ばれていますよ^^元気でやんちゃな男の子なのかもしれませんねwちなみに遥南さんは姫と呼ばれています(^-^)

 

遥南さんは2000年11月9日に誕生し現在19歳怪獣くんは2008年10月23日に誕生し現在11歳とのことです。遥南さんはもうすぐ成人ですが怪獣くんはまだまだ育ち盛りですし、これからも元気に育って男前でスポーツ万能な人に育つ事を期待しちゃいますね(^-^)

松井稼頭央の子供が通っていた学校はどこ?長男が通っている小学校は?

松井稼頭央監督や美緒さんの元で元気に育っているお二人ですが、遥南さんや怪獣くんが通っている学校はどこなのでしょうか?調べてみたところ、現在怪獣くんが通っている学校は立教小学校という噂があるそうです!芸能人のお受験校として有名らしいですよ♪

 

遥南さんの通っていた学校については情報がありませんでしたが、松井稼頭央監督が2011年までメジャー球団に在籍していたことにより子供の頃はアメリカの学校に通っていたみたいですね。環境の変化に対応できず体調を崩してしまったこともあったみたいです^^;

 

松井稼頭央監督もメジャーで中々結果を残せず苦しい日々を過ごしていた時期がありましたが、美緒さんや遥南さんも生活に馴染むために大変な思いをしていたんでしょうね^^;大変な思いを家族で乗り越えてきたからこそご家族は固い絆で結ばれていると思います♪

 

ちなみに現在小学生の怪獣くんは空手をやっているそうですよ!松井稼頭央監督は野球だけでなく格闘技や短距離走でも金メダリストになれると言われる程の身体能力の持ち主なので、松井稼頭央監督のDNAを引き継いでいる怪獣くんには大きな期待がかかりそうですね^^

 

プロスポーツ選手のお子さんとなると周りからどうしても大きな期待を受けてしまいがちですが、これからも遥南さんや怪獣くんには松井稼頭央監督や美緒さんの元で元気に自分らしく成長していってほしいですね(^-^)

松井稼頭央は亭主関白?

松井稼頭央監督は亭主関白っぽいところもあるみたいですね。食事に対するこだわりが強く、毎晩15品のおかずを要求していたそうですよ。食費は38万円くらいかかっていたそうですよ!

 

かなりすごいですね。これを20年くらい続けているということで、奥さんの負担も大きそうですね。盛り付けとかにも松井稼頭央監督はこだわっていて、見た目が悪いと食べなかったりもするのでいろんな工夫が必要だったみたいですよ。

 

このエピソードだけをみると亭主関白っぽいですが、奥さんには優しくて大事にしているみたいです。お互いにリスペクトがなければ20年もこんなこと続けられないでしょうからね(^^;

 

松井稼頭央監督がここまで第一線で活躍できたのは奥さんの料理の力とかもあったのでしょうね。お子さんも食事が多くて喜んでいたそうですし、栄養もしっかりとれて健康に生活できたのではないでしょうか。

 

料理がうまい献身的な奥さんとかわいいお子さんもいて、幸せいっぱいという感じですね^^

 

 

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です