與座海人は結婚してる?球種、球速は?どんな性格、特徴をもった選手?

與座海人




與座海人選手は西武ライオンズの若手投手です。まだ1軍経験はありませんが、支配下に昇格し、今後の1軍での活躍が期待されています。

 

西武ライオンズは投手陣にやや不安があるということで、與座海人選手のような若い選手が台頭するようになれば心強いですね^-^

 

サブマリンの先発候補として注目を集めている與座海人選手についていろいろ紹介していきますね!

Sponsored Link

與座海人は結婚してる?彼女は?

與座海人選手は沖縄県出身で1995年9月15日生まれの24歳です。結婚については、2020年5月時点で結婚はしておらず、独身です

 

まだ1軍での活躍もないということで、世間の注目度もそこまで高くないということもり、彼女に関する情報も現時点ではないみたいですね。野球選手は世間にバレずに交際していて、しれっと結婚するということも多いので彼女がいる可能性はありそうですね(^^;

 

どんな女性と交際してるのかなど情報があれば追記していきます。

與座海人

ちなみに好きな女性芸能人は伊藤千晃さんです。この方は元AAAのメンバーとのことです。ちなみに伊藤千晃さんは33歳で既婚者で子供が一人いるそうですよ。

 

恋愛対象としてのタイプというよりはアーティストとして好きという感じなのかもしれませんね(^^;

與座海人の球種、球速は?どんな特徴の選手?

與座海人選手はアンダースローが特徴の選手で、ストレートは最速132キロです。球種はスライダー、シンカーを投げることができます。高校まではサイドスローでしたが、大学からアンダースローに転向し、その際には現楽天の牧田和久選手のフォームを参考にしたそうですよ。

 

頭の中で牧田和久選手のフォームをイメージすることで自分のフォームを固定していったということもあり、マウンド上の與座海人選手の姿は牧田和久選手に似ているといわれています。

 

技巧派の先発型の投手で、コントロールを武器に丁寧な投球で打ち取るタイプの投手ですね。奪三振数は少なく、ゴロを打たせるタイプですね。

 

とくにスライダーを武器としていて、球速差をつけることで、打者のタイミングをずらし、左打者のひざ元に投げることができます。球速は速くありませんが、打者はこのスライダーに差し込まれるような感じでゴロになって打ち取られることが多いようです。

 

珍しい変則的なアンダーということで、打者は打ちにくいのでしょうね。リリースの寸前まででどころが分かりにくくて、苦戦するバッターは多くなりそうですね。

 

先発で5~6回投げ切れるようになれば、中継ぎ投手との球速差もあって、中継ぎ投手も打たれにくくなりそうですね^-^。與座海人選手のようなタイプは西武の先発にはいませんし、與座海人選手が先発ローテに入れる可能性も十分にあるのではないでしょうか。

與座海人の通算成績は?

2019年終了時点で1軍での登板はありません。イースタンでは2試合登板、1敗、5.1回5三振、防御率5.06という結果でした。

 

2020年は3年目ということですが、順調に調整が進んでいて、首脳陣からの期待も大きいようです。2020年のオープン戦では2試合に登板、8回を投げて、防御率1.13という素晴らしい成績でした。

 

2020年一気にブレイクする可能性も十分にある選手と言えそうですね^-^

與座海人の性格は?

與座海人選手の性格についてですが、與座海人選手は過去に自分の性格について、「積極的に話しかけたり質問したりが得意な性格ではない」と発言していたようなので、そこまで社交的な性格という感じではないみたいですね。

 

與座海人選手は沖縄県出身ですが、沖縄県出身の男性というのは意外と人見知りだったり、シャイな男性は多いみたいですよ。あとはマイペースな人も多いようです。

 

與座海人選手は過去にTBSのドラフト緊急特番「お母さんありがとう」に出演しました。そのときに同じ大学のチームメイトの中野宏紀さんをバイク事故で亡くしたというエピソードが紹介されたそうです。

 

親友でチームメイトであり、将来が有望視されていた中野宏紀さんが亡くなったということで、大きなショックを受けたそうですが、中野宏紀さんの分も頑張らないといけないと奮起して、頑張ったそうです。

 

チームメイトの死というのは辛かったでしょうね。今でも中野宏紀さんの写真は部屋に飾ってあるそうですし、中野宏紀さんの存在が大きなモチベーションにもなっているのではないでしょうか。

 

與座海人選手は西武ライオンズに入団後、右ひじの調子が良くなくて、トミー・ジョン手術を受けましたが、そこからリハビリを積んで支配下登録されたということで諦めない心とか強いメンタルがありそうですね。

 

2020年は開幕1軍と5勝を目標にしているということで、頑張ってほしいですね^-^

Sponsored Link

與座海人の高校、大学時代は?

與座海人選手の出身高校は沖縄尚学高等学校です。沖縄尚学高等学校は沖縄でも1,2位を争う強豪校で、甲子園は春6回、夏7回の出場を誇る学校ですね。

 

與座海人選手は2年秋からベンチ入りして、3年時には春夏連続で甲子園に出場しました。ただ、與座海人選手は高校時代は控えでそこまで目立った活躍ができなかったそうです。

 

そして大学は岐阜経済大に進学。そこで一気に成長して、東海地区岐阜リーグで通算26勝など素晴らしい成績を残しました。岐阜経済大をはじめて全日本大学野球選手権大会出場に導くなど輝かしい成績を残すことができました。

 

大学でアンダースローに転向したことが飛躍のきっかけになったようです。

 

そして、2017年のドラフトで西武ライオンズから5位で指名を受け入団。岐阜経済大学硬式野球部ではじめてのプロ野球選手となりました

 

高校時代は控えで、大学もそこまですごい強豪校ではない学校でしたが、そこからプロになったということで、凄いことですね^-^

 

いろんな人の思いを背負ってきているということで、応援したくなる選手ですね!2020年はプロ3年目で勝負の年になると思いますし、なんとか結果を残してプロで活躍していってほしいですね^-^

 

 

西武ライオンズの試合を見るならDAZNを利用するのもいいと思いますよ!DAZNの利用によってどのくらい容量を使うのか気になる方もいると思ますので、DAZNの容量について紹介した記事を参考にしてみてください^-^
↓    ↓    ↓



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です