浜屋将太の球種、球速は?どんな性格、特徴を持った選手?

浜屋将太 球種 球速




10月17日に行われたドラフト会議において、埼玉西武ライオンズから二位指名を受けた選手が三菱日立パワーシステムズ所属していた浜屋将太投手です。社会人からの入団ではありますが高校卒業後すぐ社会人となったためまだ21歳の若い選手ですね(^-^)

 

貴重な左腕投手ということでドラフト以前から評価は高く、上位指名は確実と言われていてその評価通り二位指名でプロへの道が開かれた浜屋将太選手。今回はそんな浜屋将太選手の特徴や球種について気になったので調べてみましたのでご覧ください♪

Sponsored Link

浜屋将太の球速は?どんな球種を投げる?

鹿児島県出身で1999年1月26日生まれの浜屋将太選手。身長は175cmで、プロ野球選手の中では標準より少し小柄な印象ですね!しかし投球に関しては体格を感じさせない力強さが持ち味みたいですよ(^-^)

 

球速は最速148kmをマーク。変化球も多彩で、スライダーを軸にカットボールやカーブ、チェンジアップやフォークも投げるそうです!チェンジアップやカーブ等緩い球も持っているので、速い直球と組み合わせれば充分に緩急もつける投球術を持っています^^

 

左腕投手で最速148kmというのは比較的速い直球に思えますが、浜屋将太選手の直球は速度だけでなくプロレベルの回転数を持っているため球速以上に勢いがあり、打者が振り遅れたり空振りすることが多いそうです♪力強い直球が一番の魅力という声もありましたね(^-^)

変化球に関しては球速130km前後のスライダーを武器にしており、変化量は大きくないものの腕をしっかり振った上で小さく鋭く変化するため空振りが多く取れるそうです!落ちる球や緩い球も持っているので打者としては球を絞りにくいかもしれませんね!

 

制球力についてですが、ストライクゾーンギリギリのところや相手打者のインコースにガンガン投げ込めるのが強みとなっています。しかし高めに抜ける球も多く、四死球も多めで制球にバラツキがあるとのことなので、制球を磨けば先発として活躍も期待できますね♪

浜屋将太 球種 球速

浜屋将太の特徴は?どんな性格の選手なのか?

持っている能力は高く、将来性も高い若い左腕投手の浜屋将太選手。そんな浜屋将太選手の性格が気になりますが、とても真面目で誰からも愛される性格みたいですよ(^-^)

西武はチーム内の雰囲気がとても明るいですし、選手みんな仲が良いので浜屋将太選手もすぐ馴染めそうで安心ですね♪投手においてはベテラン選手が少なく、若い選手が多いので変な意味であまり気を遣わずにリラックスできるような気もしますw

 

そんな浜屋将太選手は高校三年の夏に甲子園に出場しており、高校野球No.1投手、将来有望などといわれ当時から評判が高かったですよね(^-^)イケメンということでも話題でしたねw

 

二回戦で惜しくも敗退してしまいましたが、プロから注目される選手だった浜屋将太選手。しかし更なる成長を求めてプロ志望届を提出せず、社会人として野球を続けることとなります。

Sponsored Link

社会人になってからは筋トレによる体幹強化や、一日五食の食事を徹底して体重を15kg増加させたことにより球速も148kmまで伸びたそうです♪このエピソードを見ても、真面目でとても向上心の高い選手だということがわかりますね(^-^)

 

学生の頃からプロを目指し努力の成果もあってついにプロから指名された浜屋将太選手ですが、投球の特徴は右足を大きく上げてタメを作り、スリークォーターに近いフォームで腕の振りも激しくではなく柔らかく振っているのが特徴となっています。

 

直球の力強さやキレのある変化球により三振数が非常に多く、投球回数を大幅に越える三振を奪っているそうです^^左打者に対しても緩い球やインコースを突いてしっかり勝負できるので、左右関係なく結果が残せるタイプではないかという声も上がっていますよ♪

 

まだ21歳と若く、伸び代も充分ながら即戦力としても期待のかかる浜屋将太選手。左の先発が手薄な西武にとって若い左腕投手は非常に大きな戦力ですよね(^-^)

 

将来は菊池雄星選手のような球界を代表するような投手に育つことを期待したいですね♪

浜屋将太は結婚してるor独身?

浜屋将太選手はまだ20歳と若く、結婚はしておらず、独身のようです。プロ野球選手になるために必死で野球漬けの生活をしていたでしょうから、結婚とか考えることはまだ、なかったのではないでしょうか。

浜屋将太に彼女はいる?

浜屋将太選手に彼女がいるのか気になったのですがこれについても情報はないようですね。

 

イケメンだし、彼女がいてもおかしくないですが、プロ野球選手になるために必死に努力してきたようですし、野球中心の生活で恋愛は後回しにしていた可能性もありそうですね。

 

ちなみに好きな女性のタイプについて「自分がわがままなので、それを許してくれる人」がいいとのことです(^^;。尽くしてくれるような女性がタイプなのかもしれませんね^-^

 

今後、浜屋将太選手がどんどん活躍していけば、好きな女性とか彼女に関する情報とかも明らかになってくるかもしれませんね-^^

 

浜屋将太は2020年活躍できる?

野球 テレビ

新型コロナの影響で開幕が延期していますが、浜屋将太選手は順調に調整を行っていて、周囲の評価も高いようですよ。

 

ルーキーながら2020年のオープン戦にも出場し、3試合登板、6回を投げて、防御率3.00、奪三振8、与四球2という結果を残しています。三振数も多いですし、なかなかいい成績ではないでしょうか。首脳陣からの評価も高いみたいですよ^-^

 

西武ライオンズはチーム事情的に左腕に不安があるということで、開幕1軍を任される可能性も十分にありそうですね。

浜屋将太は先発完投型?

浜屋将太選手は先発完投タイプの投手になりたいという思いが強いそうですよ。3年夏の甲子園の出場がかかった試合で、満塁で途中降板してしまい非常に悔しい思いをしてしまったことがあるそうです。

 

そのときから先発完投型を自分の目標としているそうです。西武ライオンズは内海投手とか、松坂大輔投手という先発完投タイプのベテラン投手がいるということで、そういった選手と積極的にコミュニケーションを取りたいと考えているそうです。

 

1年目でいきなり先発というのはちょっと厳しいかもしれませんが、将来的には先発で完投できる投手に成長していけば、チームもさらに強くなりそうですね。西武は打線が強力ですし、多少打たれても援護してくれるはずなので、臆することなく強気の投球を見せてほしいですね^-^

 

西武は投手の育成がうまいですし、大事に育てていき、投手陣を厚くしていって強いチームを作り上げてほしいですね。

 

 

西武ライオンズの試合をたくさん見たい方はDAZNがおすすめですよ!ただ、DAZNは見れない球団や試合があるので注意が必要です。DAZNについては、こちら↓の記事でも紹介していますので、興味があればこちらもどうぞ

↓   ↓    ↓

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です