源田壮亮の性格が分かる6つのエピソードを紹介!衛藤美彩さんが惚れた性格とは?

源田壮亮




西武ライオンズの源田壮亮選手は日本でもトップレベルの遊撃手ですね。華麗な守備で観客を魅了し、これまでベストナイン、ゴールデングラブを2年連続で獲得しています。

 

2020年はキャプテンに就任し、今後の活躍がますます期待されている源田壮亮選手の性格について調べてみました!

Sponsored Link

源田壮亮の性格は?出身地から推測してみた!

源田壮亮選手は大分県出身です。大分県の男性の性格の傾向としては、負けず嫌い、個人主義、、倹約家、社交的、合理的、誠実という感じの男性が多いようです。

 

あくまでもこういう傾向があるというだけで、必ずしも当てはまらない可能性もあると思いますが、実際のところ、源田壮亮選手の性格はどうなのでしょうか?

源田壮亮

源田壮亮の性格が分かる7つのエピソードを紹介!

・誠実で優しい性格

源田壮亮選手はすごい誠実で優しい性格をしているようです。インタビューとかでも笑顔で誠実に答えていますし、画面越しでも優しい雰囲気が伝わってきますね!

 

源田壮亮選手は元乃木坂46の衛藤美彩さんと結婚しましたが、衛藤美彩さんはコメントで源田壮亮選手について、

「どんな時も優しく穏やかで、彼の存在に心の底から大きな安心感を感じました。」

と話していました。普段から温厚で優しい性格をしているみたいですね^-^。

 

また、チームメイトの今井達也投手は、自分がもし男性で結婚するなら誰がいいという質問に源田さんと答えていました。

「すごく優しくて、チームに貢献していて、ピンチのときはマメにマウンドに来て声をかけてくださるので」

と答えていたので、すごい優しくてチームメイトからも愛されているようです!

・甘いもの好きな性格

源田壮亮選手は甘いもの好きな性格として知られていて、スイーツ男子としてファンの間では有名らしいですよ。小さいときから甘いものをよく食べていて、試合後にも食べいたそうですよ。

 

源田壮亮選手は幼少期は体が小さくて、親御さんも体格の心配をしていたそうです。肉をしっかり食べさせようとしていたそうですが、最終的には好きなものを食べて良いということにしたそうです。もともと食が細くて苦労していたみたいですね。

 

結果的にはその後、身長が伸びて体が一気に大きくなってしっかりとした体格になってみたいですね。へんに食事制限をすることなく、ストレスなく食事を楽しむことができて、それがいい方向に転がったといえそうですね(^^;。ちなみに現在の源田壮亮選手の身長は179㎝で体重は75㎏です。

 

「プロ野球選手 平均身長」で検索してみたところ、平均身長は181cm、平均体重は84kgとのことだったので、平均よりはちょっと小柄ですね(^^;

・繊細な性格

源田壮亮選手はけっこう繊細な性格をしていて、慎重に物事を考えるタイプのようです。

 

プロになって、盗塁をしたときにバッターが三振してしまったことがあったそうですが、そのときには「走って大丈夫でしたか?」とバッターに聞いたりしたこともあるそうです。

 

いろいろと気にする性格のようですね(^^;。周囲に気配りができて、いろいろ考える理論派のタイプといえそうですね。2020年にはキャプテンに就任しましたが、繊細な性格だからこそ、きっと周囲をよく見ることができて,チームメイトからも慕われているのでしょうね。

・思慮深い性格

源田壮亮選手はいろいろ考えて野球をするタイプのようですね。トヨタ自動車時代から守備が売りでしたが、バッティングイマイチだったそうです。そのときにスタメンから外されることがあり、どうすればいいか悩んだそうです。

 

そして、試合に出してもらうにはどうしたらいいか悩んで考えて、その結果、自分が得意とする守備を伸ばそうと考えたそうです。そして、守備を必死に練習して、その結果、守備では一番ということになり、スタメンで常に起用されるようになったそうです。

 

打席に立つときにも「どうすればいいのか」など深く考えながら冷静に立っているそうです。あんまり気合とか根性とかみたいなおおざっぱな性格ではないみたいですね。

・謙虚な性格

源田壮亮選手はあまり派手なタイプではなく、言動も謙虚なものが多いようです。プロに入団したときにも、即戦力として期待されながら、目標は「開幕1軍」と話していたそうです。

 

強気でのビッグマウスとかも全然なくて、常に謙虚でチームのことを考えて行動しているみたいですね。

 

得意の守備についてもあまり派手に見せようとは考えていないそうですよ。できるだけ普通に打ち取っているように見せて、投手にプレッシャーを与えないように意識しているそうです。自分が目立つことよりも投手に心理的な負担を書けないようにしているということで、本当にすごいですね^-^

 

本当にチームのことを第一に考えているのですね!

 

入団1年目は「目立たずにチームに貢献していきたい」と話していたそうですし、あまり派手なタイプではないようです。ただ、2019年のCSでソフトバンクに4連敗してしまったときには、「チームを引っ張っていきたい)と話していたそうですし、心境の変化があるようです。

・努力家の性格

源田壮亮選手は野球エリートという選手ではなく、努力を積み重ねてきたタイプのようです。高校、大学とプロはあまり意識しておらず、社会人になり、ようやくプロを意識し始めたそうです。

 

高校、大学と周囲からプロを勧められることもあったようですが、謙虚な性格で、自分にはまだ無理と考え、努力を積み重ねてきたそうです。プロに入団してからも基礎からみっちりと磨いて、素直に監督などの言葉を受け入れて愚直に練習を続けてきたそうですし、努力家の性格といえそうですね。

 

冷静に自己分析をすることができて努力を惜しまず続けたことで守備の名手と言われるようなすごい選手に成長していったという感じなのでしょうね^-^

 

以上、今回は源田壮亮選手の性格が分かるエピソードなどを紹介してきました。

 

誠実で優しい性格をしているということで、本当に人格者という感じがしますね!源田壮亮選手については、今後、また、性格が分かるエピソードや情報があれば追記していきます^-^b

 

 

西武ライオンズの試合を見るならDAZNなどがおすすめです。DAZNを利用する場合には容量がけっこうかかったりしますので、こちらの記事も参考にしていただければ幸いです^-^b

↓    ↓   ↓

Sponsored Link



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です