森脇亮介は結婚してる?球種、球速は?どんな性格、特徴をもった選手?

森脇亮介




西武ライオンズの森脇亮介選手はルーキーイヤーの2019年に29試合に登板するなどして活躍し、今後も期待されている若手の選手ですね!

 

社会人からの入団ということで、若干年齢が高めではありますが、素質もあり、魅力的な選手の一人ですね^-^

 

今回は森脇亮介選手の結婚や、球種、球速などなど、いろいろ気になったことを調べてみたので紹介していきます。

Sponsored Link

森脇亮介は結婚してる?子供は?

森脇亮介選手は1992年7月13日生まれの27歳です。

 

森脇亮介選手は2016年に結婚しています。24歳くらいのときに結婚したということなので、比較的早い結婚ですね。2018年のドラフトで6位指名を受けて入団したので、プロになる前に結婚していたんですね!

 

ちなみにお子さんは2017年に長男が誕生し、2018年9月に長女が誕生しています。3歳と1歳くらいの2児のパパということですね^-^

森脇亮介

プロに入る前は子供がいるということで、リスクも考えたそうです。社会人なら安定していますし、それを捨てるということになりますからね。プロ選手としては年齢が高めですし、誰もが成功する世界ではないということで迷いもあったのではないでしょうか。

 

小さい子供が二人いる状態でプロに挑戦するというのは、ちょっと珍しいですしね。しかし、活躍することで子供に夢を与えたいと思いと、奥さんの後押しもあり、プロに挑戦することを決めたそうです。

 

育児もしつつ、プロ野球選手として活躍しているということで立派ですね^-^

 

奥さんがどんな方なのか気になったのですが、ネット上に画像などはなく、名前や職業、年齢などの情報は非公開としているようです。森脇亮介選手はイケメンで女性からモテるようですし、きっと美人な奥さんなのではないでしょうか。

 

子供の名前も気になって、「森脇亮介 子供 名前」で検索してみたのですが、名前の情報もありませんでした。ただ、二人とも名前に「心」という文字が入っているそうです。

 

そして、この「心」という一字をグローブに刺繍しているそうです。子供たちを近くに感じたいという思いがあるみたいですね。素敵なエピソードですね^-^

Sponsored Link

森脇亮介の球種、球速は?どんな特徴を持ってる?

森脇亮介選手の最高球速は152キロです。球種はフォーク・スライダー・カットボール・カーブを投げることができます。

 

2019年の球種割合は半分くらいがストレートで次に、フォーク、カットボール、カーブの順で多くなげていて、スライダーはほとんど投げていないようです。

 

キレのあるストレート中心で組み立てて、カーブ、カットボールでカウントを整えて、勝負球のフォークで打ち取るというスタンスですね。

 

身長175㎝とプロ野球選手の中では小柄で細身ながら、140~145キロ前後球威のあるストレートを投げることができて、フォークの切れもあるので打者も打ちにくいのではないでしょうか。

 

コントロールはやや荒れることがあるので、この点が改善していくとさらに成績は伸びていきそうですね。

森脇亮介の通算成績は?

2019年終了時点で、29試合登板、2勝1敗、2ホールド、31回、24三振、防御率4.94です。1年目にしては上々の成績ではないでしょうか。四球は20で死球は3となっていて、与四球率は5.8くらいです。

 

2018年の与四球率の平均はパが3.25、セが3.45ということなので、森脇亮介選手は平均よりも悪いですね。ちょっと若干コントロールに不安がありますね。

 

今後、このコントロールが課題になってくるのではないでしょうか。セットポジションになるとコントロールや球威が悪くなる時があるので、セットポジションでの投球も課題といえそうです。

 

まだ2年目ということなので、いろいろ課題はあると思いますが、一つ一つ改善していき、成長していってほしいですね^-^

森脇亮介の性格は?

森脇亮介選手は家族を大事にしていて、イクメンなんだそうですよ。子供を寝かしつけるのが得意で、奥さんよりも早く寝かしつけることができたりもするそうですよ。

 

プロに進むときには家族のことを思って悩んだそうですし、家族思いの性格をしているのでしょうね^-^

 

家族思いということでは、クリスマスも部屋を飾って、森脇亮介選手がサンタになり、子供に冠やティアラを付けてあげて盛大にお祝いしているそうですよ。

 

森脇亮介選手の実家はあまりイベントにこだわっていなくて、盛大にクリスマスを祝う習慣がなかったそうですが、奥さんがイベント好きで、奥さんの後押しもあり盛大なクリスマスをしているらしいです(^^;

 

子供や奥さん思いで素敵な旦那さんですね!

 

こういったエピソードをみると本当に優しい性格をしているのでしょうね。ネット上の画像とかを見ると笑顔で優しそうな表情が多いですし、人当たりとかもよさそうです!

 

以上、今回は森脇亮介選手について紹介してきました。

 

イケメンでイクメンのオールドルーキーということで、魅力的な選手ですし、今後が楽しみですね^-^。

 

本人は2019年の反省点として、内角を投げきれないことがあったということで、この点を反省材料に2020年は内角にしっかり投げれるようにと意識しているそうです。

 

2020年のオープン戦、練習試合では4試合に登板し、1安打無失点1四球ということで、調整も順調に進んでいて、着実に成長しているようですし、2020年シーズンの開幕が楽しみですね!

 

 

西武ライオンズの試合を見るならスカパープロ野球セットを利用してみるのもありだと思います^-^。スカパープロ野球の評判などを紹介した記事も書いているのこちらも参考にしていただければ幸いです!
↓     ↓     ↓



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です