岩下大輝は中学、高校時代どんな選手だった?甲子園の出場歴は?

岩下大輝




ロッテの若き先発投手の一人である岩下大輝選手。プロ入り四年目の2018年にリリーフ投手として台頭すると、プロ五年目の昨年には先発投手としてローテーション入りも果たし、リリーフ登板合わせて21試合を投げ5勝を挙げる活躍を残しています。

 

8月に怪我で離脱し一年間ローテーションを守ることは出来ませんでしたが、先発投手として一軍の舞台でも好成績を残し、多くの経験を積んだ実りのあるシーズンとなりました。今回はそんな岩下大輝選手の学生時代について振り返ってみたいと思います(^-^)

Sponsored Link

岩下大輝とはどんな選手?小学、中学時代は?

まずは岩下大輝選手のプロフィールについて簡単にまとめてみました。岩下大輝選手は石川県鳳珠郡能登町出身で、1996年10月2日生まれの現在23歳です。欅坂46のファンで、入場曲のovertureという曲がかかると球場が一体になって盛り上がっています♪

 

岩下大輝選手の特徴は最速153kmをマークする直球と、130km台をマークする切れ味鋭いフォークですね。他にも縦横に曲がる二種類のスライダーや緩いカーブを持っていますが、基本的には直球と落ちる球で勝負していくスタイルのようです。

岩下大輝

昨年は改善が見られたものの、以前は制球を乱すことが多く四球を与える場面も比較的多く見られていました。今シーズンはより制球力を磨き、一年間先発ローテーションを守った上でキャリアハイの成績を残すことを期待したいですね^^

 

そんな岩下大輝選手が野球を始めたのは小学一年生の時で、内灘エンゼルスというチームに所属していたそうです。当時は投手ではなく、外野手としてプレーしていたそうですよ♪

 

その後岩下大輝選手は星稜中学校に進学し、軟式野球部に所属しています。中学時代は投手としてプレーし、三年夏にはエース投手兼キャプテンとしてチームを引っ張り、北信越大会の決勝戦でノーヒットノーランを達成するなどの活躍をみせ全国大会を経験しています。

 

強豪校の集まる県大会の決勝でノーヒットノーランを達成するには実力だけでなく、メンタルも強くないと出来ない事ですよね^^エース兼キャプテンとしてチームを全国大会まで導いた岩下大輝選手は、当時からプロに注目される存在だったそうです(^-^)

Sponsored Link

岩下大輝は高校時代どんな選手だった?甲子園出場歴はある?

甲子園

中学卒業後、岩下大輝選手は石川県の強豪校である星稜高校に進学しています。星稜高校といえば、かつて巨人に所属しメジャーでも活躍していた松井秀喜さんや、サッカー選手の本田圭佑選手の母校としても有名ですね♪

 

中学時代から高い評価を受けていた岩下大輝選手は早くも一年春にベンチ入りを果たし、秋にはエースとして台頭しています。秋の県大会では優勝を果たし北信越大会進出に貢献しただけでなく、11月の一年生大会ではノーヒットノーランを達成しています^^

 

その後二年夏の県大会では予選33.2回を投げ4失点と好投を見せ、チームを6年ぶりの甲子園出場へと導いています。甲子園の初戦でも先発として投げていますが、6.2回を投げ9失点と大炎上し初戦敗退を喫する悔しい結果となっています。

 

そして三年夏の県大会でも決勝まで駒を進め、後にミラクル星稜と呼ばれる大逆転劇を見せています。岩下大輝選手は先発として起用されるも3回を投げ6失点し4回からは右翼手に回り、9回表に再登板して三者連続三振に討ち取っています。

 

9回表終了時点で8点差と絶望的な展開でしたが、9回裏に9点を奪いまさかの逆転サヨナラ勝ちを決めて甲子園出場を決めています!凄すぎますね…^^;選手達の最後まで諦めない心がまさにミラクルな大逆転劇を成し遂げたんでしょうね(^-^)

その後、甲子園でも三試合に先発登板し、防御率3.51、24奪三振という成績を残しチームの16年ぶりのベスト16入りに貢献しています。岩下大輝選手は打者としても結果を残しており、初戦では自らの適時打で逆転勝ちしていたそうですよ♪

 

星稜高校のエースとして文句なしの成績を残しただけでなく、安定した投球や三年夏の県大会で見せた大逆転劇は当然プロからも注目を浴び、2014年のドラフト会議にてロッテから三位指名を受け高卒でプロ入りを果たしました^^

 

プロに入ってからは怪我にも悩まされ苦しい時期が続きましたが、昨年ついに先発投手として花開いた岩下大輝選手。今後も先発ローテーションとして経験を積み、将来はロッテのエースの座を掴んで圧巻の投球を見せる存在になって欲しいですね(^-^)

岩下大輝の通算成績は?

2019年終了時点での通算成績は、39試合登板、6勝6敗、7ホールド、122回、91三振、与四球60、防御率3.84です。

 

与四球率が4.426ということで若干四球が多いので、この辺が良くなってくるとさらに成績が伸びてきそうですね。球速も早いし、2020年は先発ローテ入りも期待されているということで、今後もしっかり結果を残してくれるのではないでしょうか。

 

岩下大輝は結婚してる?子供は?

岩下大輝選手は23歳という若さですが、すでに結婚しています。2019年11月に結婚したことを発表し、結婚相手は小学校時代の同級生とのことです。

 

名前や現在の職業などは不明ですが、「よく笑う明るい女性」ということで、小学時代から知っているということもあり、気兼ねなくいられる女性とのことです^-^。2020年オフに挙式を行う予定とのことです。

 

2020年しっかり結果を残して、素敵な挙式ができるといいですね!お子さんについては、2020年6月時点でお子さんの情報はないので、まだいないようですね。

 

2019年ブレイクし、2020年も期待されている選手ということで、これから頑張ってほしいですね^-^

 

 

千葉ロッテマリーンズの試合を安くネットで視聴したいという方に向けた記事も書いていますので、安く、千葉ロッテマリーンズの試合をネットで見たい方はぜひチェックしてみてくださいね!

↓     ↓     ↓


 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です