鈴木健矢の球種、球速は?どんな性格、特徴を持った選手?

鈴木健矢 球種 球速




今年のドラフト会議で日本ハムファイターズから4位指名を受けたのが鈴木健矢選手。(すずき・けんや)

 

変則のサイドスローから力強いストレートを両サイドに投げ込み、高校時代にはチームを甲子園に導き、2017年には10代ながら社会人日本代表にも選出されて国際舞台の経験があり、実績、成績ともに今後が非常に楽しみな選手です。

 

プロの世界では中継ぎとしての活躍が期待される鈴木健矢選手についてまとめました。

Sponsored Link

鈴木健矢選手の球種、球速

鈴木健矢選手は1997年生まれの22才、右投左打ちの投手で身長176センチ、体重82キロの体格で、変則のサイドスローから最速147キロのストレートを投げ込み、変化球はツーシーム、スライダー、カーブ、チェンジアップを投げ分けます。

 

今年の春先に肘を痛めて戦列を離れましたが、その間にトレーニングに取り組み、体重も増やした結果、ストレートの最速もあがり、それまでは変化球重視の投球でしたが、体重が増えたことにより真っ直ぐでも押せるようになりました。

 

鈴木健矢選手のストレートは常時130キロ台後半で、サイドスローの強みでもある右バッターの内角に強気に投げ込める度胸もあり、変則的なフォームでバッターを翻弄しているようです。

 

変化球ではスライダーのキレが良く、サイドスローの利点を生かしてコーナーに投げ分け、他のチェンジアップやツーシームも織り混ぜた投球を披露します。

 

鈴木健矢選手担当の坂本スカウトは「1~2年じっくり中身を充実させて、日ハムの勝ちパターンで投げる投手」と鈴木健矢選手が中継ぎなどで活躍してくれる事に期待を寄せています。

 

鈴木健矢選手は社会人経由ですが、年齢的には大卒選手と変わらないので、プロ入り後にトレーニングを積んで体を作り、日ハムになくてはならない選手へと成長してくれる事を楽しみにしています!

鈴木健矢 球種 球速

鈴木健矢選手の特徴

千葉県出身の鈴木健矢選手は小学2年生の頃から野球を始め、その頃は野手としてプレーをしていましたが、中学2年生の秋に投手に転向して、3年生の頃にはエースとして試合で活躍していました。

 

高校は木更津総合高校に進学しています。この木更津総合高校は甲子園常連校としても知られていますね。横浜DeNAベイスターズの井納翔一がこの学校の出身です。

 

鈴木健矢選手は入学当時はオーバースローで最速125キロだった鈴木健矢選手ですが、高校2年生の時にサイドスローにフォームを変えた瞬間に132キロが出るなど、体の使い方はサイドスローが元々合っていたようです。

 

エースとして迎えた2年秋の千葉県大会では1安打完封勝利や準決勝の試合では7回無失点の好投を披露し、チームの千葉県大会優勝に貢献し、続く関東大会でも鈴木健矢選手の力投で関東大会準優勝に輝き、センバツ出場を確定させました。

 

3年生になって迎えた春の甲子園では1回戦に2番手投手としてマウンドに上がり2イニングを投げて1安打無失点に抑え勝利に貢献し、続く2回戦でも2番手としてマウンドに上がり、4回を投げ被安打ゼロに押さえるも、チームは4ー2で敗北してしまいました。

 

最後の夏の大会では順決勝まで勝ち進みましたが敗北してしまい、夏の甲子園出場は叶いませんでした。そして、高校卒業後は社会人のJX-ENEOSに入社しました。

 

鈴木健矢選手は1年目から公式戦に出場し、補強選手として都市対抗野球大会にも出場し、2試合に登板しました。

 

社会人2年目にはメンタル面での弱さが見えベンチ落ちを経験しましたが、徐々に調子を取り戻し、侍JAPAN社会人代表に選出されるなど頭角を表し、国際大会で2勝をあげ、世界の舞台でも通用する事を証明しました。

 

高卒3年目の指名解禁になった2018年は都市対抗野球でも好投を披露し、昨年の代表選出などの実績もあり、ドラフト指名が有力視されていましたが指名漏れしてしまいました。

 

4年目となる今年の春先には肘を怪我してしまい、満足に投げれない日が続きましたが、この怪我を機転にしてトレーニングに励み、高校時代と比べて体重が10キロ以上増加し、球速も上がるなど鈴木健矢選手にとって充実したシーズンとなりました。

 

体重が増えたことにより球速、球威が上がり、成績にも反映されてきた頃にスカウトの目に留まり、社会人4年目にしてプロ入りの道が開けました。

 

もともと良い投手ではあったと思うのですが、春先の怪我から復活し、一気にプロ入りが決まるとは、相当な努力をされたことだと思います。

 

投手に怪我は付き物なので、これからも十分に気を付けてもらい、万が一怪我をしても鈴木健矢選手なら一回り以上成長して帰ってきてくれることと思います!

鈴木健矢選手の性格

入団会見で鈴木健矢選手は「負けず嫌いな性格なのでドラフトの順位関係なく、同期のみんなに負けないように頑張る」と語っていました。

 

鈴木健矢選手は負けず嫌いということなので、マウンドでも闘志溢れる投球で誰にもマウンドを譲らず、圧倒的なピッチングを見せてくれることを期待しています!

鈴木健矢選手は結婚しているor独身?彼女はいるの?

鈴木健矢選手について調べてみましたが特に情報はありませんでした。まだ、そこまで世間的には注目度が高い選手ではないということで情報がないみたいですね。

 

プロ野球選手として活躍していけば、これからさまざまな出会いがあると思いますし、まずはプロの世界で活躍する姿を見せてくれることを期待しています!

鈴木健矢の背番号、年俸、契約金は?

背番号は47に決まった鈴木健矢選手。年俸は850万、契約金4,500万[推定]となりました。ドラフト4位ですが社会人出身ということもあり、年俸はちょっと高めですね。活躍次第でどんどん上がっていきますので、活躍しまくって年俸もどんどんあげていったほしいですね^^

 

プロで1年間戦えるように体をタフにしたい」とこの冬はウエイトトレーニングなどを重点的に行い、プロの世界で戦う体作りをしているようです。

 

ドラフト順位は関係ないということを結果で残したい」とすでにプロの世界で戦う闘志を燃やす鈴木健矢選手が1年目から活躍してくれることを期待しています!

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です