海野隆司は中学、高校時代どんな選手だった?甲子園の出場歴は?

海野隆司 中学 高校




オフシーズンのワクワクするイベントの1つ目であるドラフト会議が終わってしまいました。1巡目以降は、ウェーバー方式で行われるのです。そのため、2巡目からはシーズン球団順位の下位から順番に指名を行っていきます。そして、セパ交流戦で勝星の多いリーグ側から行っていくのです。3巡目はその逆で上位球団から順番に指名します。

 

そうすると、なんだか上位球団は2巡目で指名しようと思っている、力のある選手は順番が回ってくる前に取られてしまう可能性もあるわけです。駆け引きが難しいですよね・・・

 

そんな、運命のドラフト2巡目で福岡ソフトバンクホークスが指名を行ったのが東海大学の捕手である海野隆司選手です。最初、海野を“かいの”と読んで甲斐野選手と被っていると思った人も多いはず(笑)。正確には、うみの・たかし選手ですね。

 

ポジションは捕手ということで、ホークスには甲斐キャノンで有名な甲斐選手、ベテラン捕手の高谷選手、若手捕手の栗原選手、九鬼選手とライバルがいっぱいです。

 

そこに、割って入っていかなければならないのですから相当な努力が必要でしょうね。とはいえ、ライバルが強力だとそこか学らことも多いでしょうし、頑張ってほしいですね。

 

それでは海野隆司選手とはいったいどんな選手なのでしょうか?さっそく調べてみましょう♪

Sponsored Link

海野隆司は中学時代どんな選手だった?

まずは、海野隆司選手のプロフィールからチェックしてみましょう。

 

海野隆司選手は岡山県岡山市出身で1997年7月15日生まれの22歳です!身長は174cm、体重は80kgとがっちりですよね。

 

なんと、岡山市立平福小学校の出身で1年生の時に福島下町ソフトボール部に入ったそうです。海野隆司選手が野球を始めたきっかけは二人のお兄さんの影響もあるようです。小学校5年生になると捕手を練習。この時から、捕手を練習するようになったことは強みですよね。

 

さらに、ソフトボールからプロ野球選手になった有名選手も多数います。オフに海外FAを宣言した秋山翔吾選手もその1人です。

海野隆司 中学 高校

中学校は岡山市立福浜中学校に進学しました。そして、ファイターズ岡山に入部し硬式野球を始めました。ファイターズ岡山の公式サイトを見ると全国大会に16回出場し、全国制覇も3回しているそうなのでかなり強いチームのようです。

 

卒団生には元阪神の森田一成さん、2020年ドラフト候補といわれてる東海大の小郷賢人選手などがいます。甲子園出場選手も多数輩出しているそうですし、すごいチームみたいですよ。こういうところで、野球をしていると意識も高くなりそうですし、どんどんうまくなりそうですね^^

海野隆司の高校時代は?甲子園の出場歴は?

中学を卒業した海野隆司選手は、関西高校に進学しました。中学時代に所属したファイターズ岡山から関西高校に進学する選手も多いようです。関西高校は甲子園出場21回の強豪校です。

 

海野隆司選手は高校2年生の春から正捕手のポジションをつかみ取りました。強豪校でスタメンにつくのは凄いですよね!その2年の夏には、甲子園に出場しています。甲子園は初戦で富山商業に敗れてしまいました。

Sponsored Link

高校を卒業した海野隆司のその後は?

高校を卒業した海野隆司選手は東海大学に進学しました。大学2年生の春には正捕手として活躍していたそうですが、打撃不振に陥り控え捕手として過ごしていた時期もあったそうです。スランプに陥りながらも努力を続けていたことが分かります。

 

そして、大学3年生の春、ついに打撃不振から立ち直り、正捕手のポジションに返り咲くのです。打撃3割3分3厘という成績を収め、首都大学リーグの首位打者となっています。そして、ベストナインにも選ばれているのです。

 

この成績が評価されて、2018年、2019年と2回も大学日本代表に選ばれています。2018年に行われたハーレムベースボールウィークでは7勝全勝優勝を収めました。その試合でも4試合に先発出場しました。

 

日米大学野球選手権では2019年に優勝しています。国際大会での経験もあるということで大一番にも強そうですね。

 

ホークスの永井スカウト部長は「バランスがいいしマイナス面が少ない。甲斐みたいになれる力はある」と話しています。甲斐みたいになれるという言葉は、ファンの期待値を一気に高めますね!私もその1人です。

海野隆司は結婚してるor独身?彼女は?

海野隆司選手はまだ結婚しておらず、彼女に関する情報もないようです。まだ若いですし、これからプロ野球選手になるということなので、恋愛は後回しにしているのでしょうかね。

 

プロになってからが勝負になりますし、とくに捕手の場合は、学ぶことが多いのでなかなか恋愛とかをしている暇はなさそうなので、結婚はまだまだ先の話といえそうですね(^^;

まとめ

ここまで海野隆司選手について調べてきましたが、海野隆司選手が入団するのが今から楽しみになってきましたね。

 

ソフトバンクは育成もうまいし、安心感がありますね。恵まれた環境でいろいろなことを学んでいき、打てて守れるキャッチャーになって活躍してほしいですね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です