西川愛也は結婚してる?肩、守備に不安がある?どんな性格?

西川愛也




西武ライオンズの期待の若手バッター西川愛也選手!バッティングセンスがすごくて入団時から期待の大きい選手ですね。

 

まだ1軍での出場はありませんが、2軍では素晴らしい活躍をみせていて、2020年シーズンは1軍での活躍が期待されている選手ですね^-^。今回は西川愛也選手について紹介していきます。

Sponsored Link

西川愛也選手は結婚してる?彼女は?

西川愛也選手は大阪出身で1999年6月10日生まれの20歳です(2020年5月時点)。

 

まだ20歳という若さということもあり、2020年5月現在、結婚はしておらず、独身です。西川愛也選手はイケメンでかっこいいということで、女性からの人気がすごいみたいですよ。

西川愛也

小顔でさわやかな雰囲気がありますし、これで1軍で活躍したらすごい人気になりそうですよね^-^

 

ネット上でもイケメンだという声が多いみたいですよ。西武で一番のイケメンなんて声もあるようです。

こうした画像をみると本当顔が小さくてかっこいいですね!身長180㎝体重78キロとスマートな体格をしていますし、本当にモテるでしょうね^-^

 

彼女について気になったのですが、いまのところ、彼女に関する情報はないようです。プロ野球選手とか芸能人で、昔のプリクラとか出ることもありますが、西川愛也選手の場合はそういうのもないみたいですね。

 

野球に集中していて、彼女を作っていない可能性もありそうですね。将来有望な選手でイケメンということで、多くの女性が狙っているという可能性もあるかも(^^;

 

ちなみに好きな芸能人は「橋本環奈」さんとのことです。かわいい系の女性がタイプなのかもしれませんね。

西川愛也は肩、守備に不安がある?

西川愛也選手は2016年に大胸筋断裂という大けがを負ったそうです。その影響もあって肩に不安を抱えているそうです。

 

高校3年のときにレフトで甲子園出場しましたが、そのときも肩が良くなくて強い球を投げることができないということで、カットマンが西川愛也選手の近くまできて送球を受けるということをしていたようです。

 

怪我の原因は試合中のダイビングキャッチだったそうです。そのときはとくに痛みがなかったそうですが、その後、その試合の終盤でレフト前に球が転がってきて、2塁走者がいたので、ホームで刺そうと力を入れて投げようとしたら強烈な痛みを感じたそうです。

 

雷に打たれたような痛みがあり、病院に行くと大胸筋断裂と診断されたそうです。痛みで寝れない日があったりして、かなりつらい日々を送ってきたみたいですね。

 

その後、バッティングについては痛みがなく振れるようになったそうですが、肩の痛みがあるということで、スローイングについては慎重におこなっていたそうです。

 

西武ライオンズに入団後も肩の状態を気にしながら2軍戦に出場し、1年目は指名打者として出場しました。そして、2年目は徐々にスローイングができるようになっていき2軍戦でファースト、セカンド、サードなど比較的、肩の負担が少ない守備位置で経験を積んでいきました。

 

2020年現在は肩の状態もだいぶ良くなっているみたいですね。そして、2020年、西武ライオンズは西川愛也選手について、内野登録から外野登録に変更しました。

 

西武ライオンズの外野陣は金子侑司選手や栗山巧選手、木村文紀選手がともに30代ということで、若返りを図りたいという思いがあるのでしょうね。

 

西川愛也選手は高校時代は外野手でしたし、首脳陣は西川愛也選手の肩の状態をみて外野でいけると判断したのでしょうね。ということで、状態はかなりいいのではないでしょうか。

 

守備力についても大きな不安というのはないようです。平尾博司二軍打撃兼内野守備・走塁コーチもは

 

「打撃も含め高校時代から厳しい環境でやってきて、素地ができて入ってきているだけに、すべての上達が早い」

と太鼓判を押していましたし、野球センスがあって守備の上達も早く不安も少ないようです。走塁のレベルも高く、2軍では5盗塁を記録しています。巧みなバットコントロールで長打も打てるし、走れるということで、素質のある良い選手ですね^-^

Sponsored Link

西川愛也の性格は?

高校時代の監督によると西川愛也選手はまじめな性格をしていたそうです。また、練習熱心で甲子園で優勝して帰ってきても自主的に遅くまで練習していたそうです。

 

結果を残していても貪欲にもっとうまくなりたいという気持ちを持っていて、ストイックに練習に励むタイムのようですね。向上心があり、意欲もあってすごい前向きな選手なのでしょうね。

 

大きな怪我をしながらも乗り越えて、ここまで成果をだしていますし、すごい努力家なのでしょうね^-^

 

素直でおごりなどはなく、大人として礼儀をもっている性格ということなので、すごい好青年という感じの性格といえそうです。

 

西川愛也選手は大阪出身ですが、標準語をしっかり話せるようです。これは中学、高校の先輩である愛斗選手から目上の人と話すときには標準語を話したほうがいいとアドバイスをされて、標準語を話せるように練習したそうです。

 

イケメンでかっこよくて、素直な性格で、バッティングのセンスが天才的ということで、欠点とかはほとんどなさそうな選手ですね(^^;。打撃を磨いていけばソフトバンクの内川選手のような安打製造機になりそうですし、将来の西武ライオンズを背負っていくすごい選手になりそうですね!

 

怪我には気を付けてこれからどんどん活躍してほしいですね^-^

 

西川愛也選手のことをSNSで検索していたら、こんな面白い画像がありました。これはちょっと笑ってしまいました^-^;

西川愛也には弟がいる?

西川愛也選手はには弟さんがいるそうですよ。

 

ただ、弟さんの詳しい情報はネット上にはないみたいですね。野球をやっていたりしたら注目されていると思いますので、野球をやっていないのかもしれませんね。今後西川愛也選手が活躍していけば、このあたりの情報もでるかもしれませんので、情報があれば追記していきます。

 

以上、今回は西武ライオンズの西川愛也選手について紹介してきました。バッティングセンスが良くてイケメンということで注目度が高い選手ですね^-^。

 

西武ライオンズは山賊打線といわれるくらいに打撃が良い選手が多いですし、実力がある選手も多いので、レギュラーを獲得するにはハードルがかなり高いと思いますが、なんとか乗り越えて、試合出場機会を増やして活躍していってほしいですね。

 

数年後には西武ライオンズの中軸を任されるような素晴らしい選手に成長してほしいですね^-^

 

 

西武ライオンズの試合を見るなら楽天パリーグを活用するのもいいと思いますよ。コスパも非常に良くて快適に野球観戦を楽しむことができます。楽天パリーグについての評判などを紹介した記事も書いていますので興味があればこちらもどうぞ
↓     ↓    ↓





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です