【プロ野球中継】DAZNとスカパーを比較!どっちがいい?

DAZN




プロ野球の中継は昔はテレビ放送が中心でしたが、最近は地上波での放送が少なくなっているということで、ネットで見る人が多くなっていますね。ネットの野球中継サイトはいろいろありますが、なかでも人気なのがDAZNとスカパーではないでしょうか。

 

今回はこの両者の比較をしてみたいと思います。どんなメリット、デメリットがあって、どっちがいいいのか、踏み込んで紹介していきますので、ぜひ参考にしていただければ幸いです^-^

【プロ野球中継】DAZNの特徴は?

DAZN

DAZN(ダゾーン)は様々なスポーツ番組を配信してる有名サイトですね。DAZNが日本に参入してから3年半ほど経っていて、CMなどもたくさんしていますし、知名度も高まっています。

 

野球に限らず、サッカー、ラグビー、バスケ、テニス、格闘技など130以上のスポーツコンテンツを扱い、数多くの番組を配信しているサイトとして人気になっていますね。

 

DAZNはほかのサイトと比較して20代、30代の男性の割合も多いようです。やっぱりネットでスポーツ番組をみれるということで若い人が多いのでしょうね。

 

DAZNは先行投資の影響もあって初期の頃は一時は赤字ともいわれていたようですが、今は順調に契約者数を増やしていて着実に成長しているようです。多くの方が満足していて、利用を続ける傾向にあるみたいですね。

 

野球だけに限らず、ほかのスポーツ全般も好きという方にとっては魅力的なサイトですね。

 

サービス開始当初は視聴環境などでトラブルなどもあったようですが、それも現在は改善されてストレスなく、快適にスポーツに熱中できる視聴環境が整っています。

 

プロ野球をネットで見たいという方にとってはDAZNは有力な候補になることは間違いないと思います!

【プロ野球中継】スカパーの特徴は?

スカパー

スカパーは日本最大の多チャンネルデジタル衛星放送として人気となっています。スポーツだけではなく、アニメ、ドラマ、映画など様々なジャンルを取り扱っているの特徴です。

 

スカパーは様々なチャンネルがあり、プランごとに料金が異なります。野球を見たい場合にはプロ野球セットを契約することになります。

 

セパ12球団の全試合を生中継ということで、プロ野球ファンにとっては魅力的な放送局ですね。プロ野球の配信サイトの中でも全試合中継してるところは少ないですし、贔屓にしているチームだけではなく、いろんなチームの試合を見たいという方にはぴったりですね。

 

テレビはもちろん、スマホでも楽しむことができて利用者の満足度も非常に高いです。スカパープロ野球セットアプリというのも登場して様々な機能を楽しむことができます。

 

CS放送なので安定していて、きれいな画質で大迫力の画面で好きな野球を堪能できるので臨場感を感じながら楽しみたいという方にも向いていますね。

【プロ野球中継】DAZNとスカパーを比較!どっちがいい?

・DAZNとスカパーの料金の比較

こうしたサービスを利用する場合には料金が気になるという方は多いと思います。やっぱりあまり高い料金だと家計の負担になってしまいますし、なるべくなら安く好きな野球を楽しみたいですよね。

 

DAZNの料金は月額1,750 円(税抜)です。ほかのネットフィリックスやamazonプライムといった動画配信サイトと比較するとちょっと高めではありますが、130以上のスポーツコンテンツが年間10,000試合以上見放題ということなので、かなり魅力的で良心的な金額といえるのではないでしょうか。

 

1日あたり58円くらいで、世界中のトップ選手が競う様々なスポーツも見ることができますので、野球以外の楽しみも広まるのではないでしょうか。スポーツ好きなら、DAZNがあれば暇な時間とか無くなりそうですね^^

 

野球だけなら正直、ちょっと高いと感じるかもしれませんが、あらゆるスポーツを網羅していますので、このDAZNの料金は魅力的と言えると思います。

 

一方、スカパーのプロ野球セットの料金は月額3,685円(税抜)です。DAZNの倍以上ですね。しかも、スカパーの場合はここにさらに基本料429円(税込)/月がかかります。税込みにすると合計で4483円ということですね。

 

DAZNと比較するとかなり高いですね。しかも、DAZNと違ってみることができるのは野球だけなので、ちょっと料金の面ではDAZNに完敗かなという感じがします。

・DAZNとスカパーの試合数の比較

DAZNは広島カープを除く11球団の主催試合が配信されます。2019年には巨人、2020年にはヤクルトも加わってほとんどの球団の試合を見ることができるようになったというわけですね。

 

セリーグファンの方は広島カープの主催試合が見られないというのはけっこうデメリットが大きいですが、パリーグファンの方はあまり影響がないと思います。

 

日本人選手が所属してるメジャーチームのハイライト動画も配信されたりするので、日本人メジャー選手の活躍を逐一チェックすることもできます。

 

プロ野球のほとんどの球団の試合が見れて、ほかのスポーツもみることができるので満足度も高いようです。

 

スカパーの場合は、広島カープ戦も含めて全12球団の全試合を生中継します。金額が高いだけあって、全試合が見ることができるのでプロ野球の全試合を見たいという方にとっては最適ですね。

 

広島の試合も見れるので、広島ファンにも向いていると思いますし、広島戦を含めて全部見たいという方はスカパーが最適だといえます。プロ野球ニュース番組なども見ることができますので、本当に日本の野球が好きで、しっかりときれいな大画面で見たいという方には向いていると思います。

・DAZNとスカパー視聴可能な機器

DAZNもスカパー、いずれもPC、スマホ、タブレット、TVで視聴することができます。

 

DAZNの場合はネット配信になるためネット環境が必要になります。回線が遅い場合にはカクついたり止まったりしてしまう可能性があるので快適なwifi環境があったほうがいいです。

 

スカパーの場合はCS放送になるのでCS放送が映るアンテナが必要になります。電波が安定してるので高画質で途中で止まったりせずに快適に視聴ができます。

 

DAZN スカパー
料金 1925円(税込) 4483円(税込)
試合数 広島カープの主催試合を除く11球団の主催試合 12球団全試合
視聴機器 スマホ、PC、テレビ、タブレット スマホ、PC、テレビ、タブレット

【プロ野球中継】DAZNとスカパーを比較!メリット、デメリットは?

DAZNとスカパーのどっちがいいのかについては、双方のメリット、デメリットを把握したうえで決めるのが良いと思います。

・DAZNのメリット、デメリット

メリットはなんといっても料金の安さですね。月額1,750 円(税抜)という破格の金額で11球団の主催試合が見れて、野球以外のほかの130以上のスポーツコンテンツが年間10,000試合以上見放題というのはかなり大きなメリットではないでしょうか。

 

野球以外のほかのスポーツを見ることで趣味が広まる可能性もありますし、楽しみな時間も増えていくのではないでしょうか。

 

デメリットとしては、ネット環境が悪いと視聴にストレスになる可能性があります。回線が遅いという方にとってはネット環境を整えないとちょっと不便に感じることもあるかもしれません。

 

ほかには録画機能がないというのもあります。ただ、これについてもダウンロード機能が実装されて、デメリットもなくなってきています。DAZNは機能面向上のために投資も積極的に行っていて、どんどん利便性も高まっていますし、致命的なデメリットというのはほとんどないといえます。

・スカパーのメリット、デメリット

スカパーのメリットは12球団の全試合を見ることができるという点ですね。日本のプロ野球が大好きで全試合欠かさずにみたいという方はスカパー一択だと思います。

 

スポーツニュースや野球関係の番組などもたくさんあるので、年間を通して野球を楽しむことができます。画質もいいですし、迫力のあるテレビ画面できれいな映像を見たいという方にも向いています。

 

デメリットとしては料金の高さですね。毎月4483円の固定費がかかるというのはなかなか厳しいといえますね。この金額で野球以外のスポーツ中継が見れないというのも残念なところですね。

DAZN スカパー
メリット ・料金が安い

・野球以外のスポーツコンテンツが充実

・ダウンロード機能がある

・12球団の全試合が見られる

・画質がいい

・野球関係の独自番組が充実してる

デメリット ・録画ができない

・ネット環境によってカクついたり画質が悪くなる場合がある

・料金が高い

・野球以外の他のスポーツのコンテンツがあまりない

 

 

【プロ野球中継】DAZNとスカパーを比較!どっちがいい?

何を重視するのかによって、どっちがいいか変わってきますが、個人的にはDAZNがおすすめです

 

料金の安さとスポーツコンテンツの充実さはかなり魅力があると思います。セリーグチームのファンの方は強豪チームである広島カープの主催試合が見れないのでちょっと物足りない部分があると思いますが、パリーグチームのファンであればコスパの良さなども考慮してDAZNがいいかなと思います。

 

料金が安いほうが開始しやすいと思いますので、まずはDAZNを利用してみて、回線の状況や利便性について、不満があればスカパーに移行するという感じにするのがベストなやり方かもしれませんね。

 

DAZNを利用してみて十分に満足できるのであれば、倍近い金額をだしてスカパーを契約する必要はないですしね。

 

初月無料でお試しできますので、ぜひこの機会に入会してみてはいかがでしょうか。

↓   ↓   ↓

【DAZN】初月1ヶ月無料お試し



 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です