井上広輝の球種、球速は?どんな性格、特徴をもった選手?

井上広輝 球種 球速




佐々木朗希投手や奥川投手を始めとする甲子園を湧かせたスター選手や、森下投手や宮川投手のような即戦力投手などたくさんの投手がプロ入りを果たした今年のドラフト会議。そんな中で将来性を買われ西武から6位指名された投手が日大三高の井上広輝投手です!

 

課題はありつつも高い能力を持っており、未来のエース候補としての期待がかかる井上広輝選手。今回はそんな井上広輝選手の特徴や球種について気になったので調べてみました(^-^)

Sponsored Link

井上広輝の球速は?どんな球種を投げる?

まずは井上広輝選手のプロフィールをまとめました!井上広輝選手は神奈川県厚木市出身で2001年7月17日生まれの18歳です。

 

身長、体重は181cm81kgと恵まれた体格の持ち主となっています。プロ野球選手だと181cmの選手は割といるので普通に思えますが十分高身長ですよね!羨ましいですw。まだ若いですし、これから体も一回り大きくなっていくでしょうし、球速も早くなっていきそうですね!

 

投球においても体格を生かした力強さもありながら柔らかさもあって、プロのスカウトからも高い評価を受けています^^球速は最速152kmをマークしており、スピンがかかってホップするような球だそうなので空振りも充分狙える球質を持っています(^-^)

 

変化球は多くはありませんが、スライダーとシンカーを持っているそうです♪特にスライダーのキレは抜群で、右打者に対して外に逃げるスライダーだけでなく、縦に落ちるカーブに似た縦スライダーも使えるとのことなので緩急をつくピッチングも出来そうですね^^

 

シンカーに関しても左打者に有効で、チェンジアップに近い急激に球にブレーキがかかり外に逃げるような変化をしていくそうです!空振りも取れそうですし、平均140km前半の速い直球と組み合わせると打者としては対応するのが難しそうですね^^;

 

制球に関してはそこまで悪くはないとのことですが、上体の高さや少し細身な体格のせいか球がバラつくことがあるそうです。まだ高校生ですし、これからトレーニングや走り込みなどで体重を増やして下半身をより安定させれば制球も安定していきそうですね(^-^)

井上広輝 球種 球速

井上広輝の特徴は?どんな性格の選手?

体力や制球力などプロとして活躍するための課題はありますが、球の質やキレは一級品で数年後が楽しみな井上広輝選手。そんな井上広輝選手の性格が気になりますが、野球に対しての情熱やストイックさを持ちつつ自分自身をしっかり分析する冷静さも持っているそうですよ♪

 

プロで活躍するためにはもちろん練習や努力が必要ですが、不調になった時に何が悪いのかをしっかり分析して、コーチなどのサポートを受けながら修正していくのも大事な要素だと思うので冷静に自分を分析できる性格というのは大きな強みといえますよね^^

 

井上広輝選手は高校二年生の時に上半身に頼ったフォームで投げ続けた結果右肘を痛めてしまったそうです。しかし怪我の原因を分析した結果、下半身を強化して上半身に頼りすぎないフォームに修正できたというその性格があったからこそのエピソードもあるそうですよ♪

 

そんな井上広輝選手ですが、小学生の時はソフトボールをやっていたそうです(^-^)中学から野球を始めていますが、投手を始めたのは三年生の頃らしいのでまだ投手歴は三年ほどとのことです!投手歴三年でプロから注目される程の投手になれるなんて凄いですよね♪

Sponsored Link

フォームの特徴としては肘の使い方が柔らかく、なおかつ腕の振りはシャープでしなやかさもあるという評価になっています!変化球と直球の腕の振り方がほぼ同じで、球の軌道も同じような軌道とのことなので球種を見分けるのは難しそうですね^^;

 

腕の振りのしなやかさに関しては井上広輝選手は前腕の強さによるものだと強調しており、特に肘から先、手首にかけては人並み外れて強いらしいですよ♪ソフトボールをやっていて大きめのボールを投げていたことによる影響ではないかと分析しているそうです(^-^)

 

その前腕の強さを生かしたピッチングが上手くはまったのもあって、投手を始めて三年で150kmを超える直球を投げられるようになった井上広輝選手。もっと身体が出来上がれば155kmも出せるのではないかという評価もありますよ^^

井上広輝に彼女はいる?

井上広輝

現時点では彼女がいるという情報はないようです。まだ、そこまですごい注目されている選手ではないということで情報が少ないみたいですね。

 

これからプロで活躍していけば、彼女に関する情報とかでてくるかもしれませんね(^^;。今後、情報が入り次第追記していきます。

 

ちなみに好きな女性のタイプは「いつも笑っている人」とのことです。笑顔が素敵なかわいらしい女性が好きなのかもしれませんね(^^;

 

井上広輝は2020年活躍できる?オープン戦の成績は?

井上広輝選手は2020年のオープン戦には出場しませんでした。まだ基礎体力をつけている段階ということで、まだ投げさせるには早いという判断なのでしょうね。

 

高卒の素材型の選手ということで、まずは3軍や2軍で経験を積んで体を作ってからという感じでやっていくのでしょうね。1年目は3軍で体を作り、2年目に2軍で経験を積んで3年目くらいに1軍にあがってくるという可能性が高いかも。

 

まだ若いですし、体をしっかり作り怪我に気を付けて、将来的には先発ローテに入れるような選手に成長していってほしいですね^-^

 

世代トップクラスの投手とも言われ、高校BIG4と呼ばれた佐々木選手、奥川選手、西選手、及川選手にも負けない力を持っていると評された井上広輝選手。将来西武のエースになれるような投手に育ってほしいですね♪

 

西武ライオンズの中継をみるならスカパープロ野球を利用するのもいいと思いますよ^-^。スカパープロ野球のアプリについて紹介した記事もありますので、ぜひ参考にしてみてください

↓    ↓    ↓


 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です