栗山巧の嫁(妻)の名前、年齢、職業は?出会いや子供についても調査!

栗山巧 




勝負強いバッティングで数々のヒットを積み重ね、2012年から4年間キャプテンとしてもチームを引っ張ってきたミスターレオこと栗山巧選手!石毛さんの持つ球団記録の1806安打を抜き、今もなお記録を塗り替え続け球団初の2000本安打も視野に入れています!

 

どんな時でもファンやチームのためを思い、精一杯のプレーを見せてくれている栗山巧選手。そんな栗山巧選手を支える奥様はどんな方なのか気になったので調査してみました!

Sponsored Link

栗山巧はいつ結婚した?妻(嫁)との馴れ初めは?

まずは栗山巧選手について簡単にまとめました!兵庫県神戸市出身の栗山巧選手は小学生の時に野球を始めています!育英高校時代には甲子園に2度出場し、高校通算47本塁打を記録するなど長打のある外野手として活躍していました(^-^)

 

2001年ドラフト4位でプロ入りし、徐々に結果を残し始めプロ入り6年目の2007年の7月以降はスタメンに定着。リーグ優勝と日本一を果たした2008年には打率.317、打点72をマーク。167安打を記録しパ・リーグの最多安打に輝くなど飛躍の1年となりました!

 

近年は若手の台頭もあり控えや指名打者としての出場が増えていますが、勝負強いバッティングで何度もチームを救ってくれました♪今年は節目の通算100本塁打達成や、球団記録の通算安打数である1806安打を更新するなど記録づくめの1年となっています!

栗山巧 

そんな栗山巧選手はプロ入り9年目の2010年12月に結婚しています。その年は球団初の外野手としての全試合フルイニング出場を果たしており、年俸1億円の大台を突破したことも背中を押して結婚を決意したそうです!

 

出会ったのはプロ入り4年目の2005年知人の紹介で知り合い、同じ兵庫県出身ということで意気投合して5ヶ月後に交際をスタートさせたそうです(^-^)兵庫から埼玉に移動してきた栗山巧選手にとって出身が同じだった奥様は安心出来る存在だったでしょうね♪

 

「いい時も悪い時も一緒。ずっと支えてもらった」というくらい、栗山巧選手にとって奥様は大事な存在だったそうです!長年レギュラーとして安定した成績を残せているのも奥様の支えあってのものかもしれませんね♪

 

結婚当時、親御さんに結婚させて下さいと言っても恥ずかしくない成績を残せたと思うと語っていました。5年間交際し、地道に努力してしっかりと成績を残してからのプロポーズなんてさすが男前ですね♪責任感溢れる栗山巧選手らしいと思います^^

栗山巧の妻はどんな人?

ミスターレオとも呼ばれる栗山巧選手を支える奥様はどんな方なのでしょうか?調べてみたところ、栗山巧選手より3歳上でお名前は深咲(みさき)さんというそうです!

 

写真などは公表されていませんが、深咲さんはムーミンに登場するミイに似ているそうです!なんとも想像しずらいですね…^^;美人な方であることは間違いないと思います^^

 

おふたりは結婚前の2009年から同居しており、体重変動の少ないように和食中心の食事にしてくれたり、腱や筋の強化にいい食べ物を調べたりしてくれたそうです!

 

シーズン中は遠征もあって栄養管理が大変だと思いますし、疲労も溜まるので奥様がしっかりと栄養のいいものを作ってくれるのは本当にありがたいですよね(^-^)美味しい料理を作って待っててくれる奥様がいることで安心感も大きかったと思います♪

 

そんなお二人の間にはある約束事があるそうです。それは「妻は野球に関することを一切考えない」ということ。一緒に戦うとなると必要以上に妻の方が考えてしまうからという、奥様のことを気遣っての約束事だそうです。

 

その代わり奥様は栗山巧選手の健康面などを配慮し、体重が増えると糖分を控えた食事にしたり、栗山巧選手の前では好きな物を控えたりなどしているそうです!

 

何も言わずに傍に寄り添ってくれたり、食事や見えない部分での気遣いやサポートを欠かさず行ってくれている奥様はとても素晴らしい方ですよね♪栗山巧選手も野球で結果を残すことで奥様のサポートに応えていてとても素敵な夫婦だと思います(^-^)

栗山巧に子供はいる?

お二人の間にはお子さんも1人いらっしゃいます!結婚した翌年の2011年に男の子が誕生したとのことです!その後の情報はないので一人っ子だと思われます。

 

息子さんは現在8歳くらいということなので小学校低学年くらいですね。もしかして、栗山巧選手の影響でプロ野球選手を目指して野球をやっているかもしれませんね^^

 

父親がプロ野球選手だと普通の子供とは違うプレッシャーとかもありそうですが、きっとお父さんのことを尊敬しているでしょうし、すくすくと立派に育っていきそうですね^^

 

栗山巧選手はファンも待ち望む通算2000本安打まであと175本までと迫っています。ここまで来たらぜひその偉業を達成してもらいたいですね♪そして持ち前の勝負強いバッティングで今年こそ11年振りの日本一へチームを導いてほしいですね(^-^)

 

Sponsored Link



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です