中日ドラゴンズの試合をネットで視聴するおすすめの方法を紹介!

中日ドラゴンズ




中日ドラゴンズは2011年に落合博満監督のもとでリーグ制覇して以降、優勝から遠ざかっていますね。

 

優勝どころか、上位にも進出できずに2013年以降は7年連続Bクラスという結果になっています。暗黒時代とも一部で言われているようですが、徐々に戦力は整いつつあり、2020年は上位争いが期待されています。

 

野球解説者の里崎智也さんはセリーグの優勝予想で中日ドラゴンズの名前をあげていますし、投手陣がいいと評価する声は少なくないようです。今回はそんな中日ドラゴンズの試合を視聴する方法について紹介していきます。

Sponsored Link

中日ドラゴンズの試合をネットで視聴する方法

プロ野球をネット中継しているサービスはいろいろあります。パリーグの場合は、けっこういろんなサービスがありますが、セリーグの場合には、ネット中継してるサービスは限られてきます。

 

中日ドラゴンズの試合をネット中継しているのはDAZNとスカパープロ野球セットです。ほかの球団が主催している場合の中日戦であれば、ほかのサービスでも見ることができます。例えば、huluは巨人戦を中継してるので、巨人主催試合の中日戦であればhuluでも見れるということですね。

 

中日ドラゴンズの試合をたくさん見たい場合にはDAZNかスカパーを利用するのが確実だといえます。

 

それではそれぞれのサービスのメリットやデメリットなどについて紹介していきます。

DAZNのメリット、デメリット

DAZN

DAZNはスポーツ配信サービスの最大手で数多くのスポーツ中継を配信しています。人気と知名度が高いサービスなので、あなたもすでにご存じかもしれませんね(^^;。

 

DAZNのメリットは数多くの試合を視聴できるという点です。

 

DAZNは以前は配信球団が少なかったですが、徐々に配信される球団数が増えていて、2020年は広島カーブを除く、11球団の試合を視聴することができます。広島カープの主催試合のみ視聴できませんが、そのほかは視聴できるということで、かなり便利になってきましたね。

 

日本のプロ野球だけではなく、メジャーの試合も、日本人が所属してるチームを中心に配信されます。日本人メジャー選手の活躍もしっかりチェックしたいという方にとっても最適ですね^-^

 

野球以外にもテニスやサッカー、F1、格闘技といったスポーツも数多く配信していますので、移動日やオフシーズン、野球がない時間帯でもほかのスポーツなどを楽しめたりするので、スポーツ好きにはたまらないサービスだと思います!

 

見逃し配信などもあるので、時間がないときにはあとで見返したりもできますし、快適にスポーツ中継を楽しむことができます。ネットにつながっているテレビなら、大画面で楽しむことができますので、「最近、地上波のテレビがつまらない」という方はDAZNを利用してテレビでスポーツをたくさん楽しめますし、メリットは大きいと思いますよ!

 

デメリットとしては回線の状況によっては配信の遅延があったり、カクついたりすることがあります。また、スマホなどで視聴する場合にはけっこう容量を消費することになりますので、スマホの容量がオーバーしてしまうということもあります。wifiの環境であれば問題ないですが、スマホで外出先で見たいという方は注意が必要です。

 

月額料金は1925円(税込)となっています。この金額で数多くのスポーツが見れるというのはけっこうお得ではないでしょうか。

スカパープロ野球セットのメリット、デメリット

スカパー
スカパープロ野球セットは衛星放送のスカパーが提供してるサービスです。チャンネルが複数あるセットとなっていて、全12球団の試合を見ることができます。中日ドラゴンズの試合も当然見れますので、全部の中日の試合を見たいという方には最適です!

 

衛星放送なので、遅延などもないですし、綺麗なテレビの大画面でプロ野球を楽しむことができます^-^b

 

スカパーの場合は複数のチャンネルがあるので、そのチャンネルでアニメや映画、バラエティなども見ることができます。テレビが好きで視聴時間が長いという方にとっては最適ですね!

 

衛星放送以外にもアプリで視聴できますので、パソコンやスマホでも視聴できます。外出先ではスマホで視聴して、自宅ではテレビで見ることができますので、毎日、野球漬けの日々を送れると思いますよ^-^

 

デメリットとしては、料金が高いという点があります。月額料金は基本料も含めると月額4483円(税込)です。DAZNの2倍以上ということで、けっこうな金額ですね。

 

あとは衛星放送が視聴できる環境が必要になりますので、アンテナが必要になります。アンテナがない場合には用意しないといけないのですぐに視聴できずに手間がかかるというデメリットもあります。

中日ドラゴンズの試合をネットで視聴するおすすめの方法は?

DAZNとスカパープロ野球セットでは料金が倍近く違ってきますので、この料金をどう見るかによって決まってくると思います。

 

中日ドラゴンズの試合中継をなるべく安く視聴したい方はDAZNがおすすめです!

 

11球団の試合を見ることができますので、数多くの試合を楽しむことができますし、メジャーの試合やほかのスポーツも視聴できるので、メリットが大きいと思います。見逃し配信の機能も充実していて、操作性なども良くて利用しやすいと好評ですし、満足度も高いです。

 

また、DAZNの場合は1か月の無料お試し期間がありますので、まずはこちらを利用してみるのが一番確実です!DAZNを利用してみて、あまり良くなかったり不満を感じた場合にはスカパーに乗り換えるというのがリスクが少ない方法だと思います。
↓    ↓    ↓
【DAZN】初月1ヶ月無料お試し

まずはDAZNを利用し、中日の試合を視聴して応援していきましょう!

【補足】

DAZNはスマホの容量をけっこう消費します。外出先でスマホを利用して視聴するのをメインにしていこうと考えている方は、スマホの容量対策も考えておいたほうがいいです。

 

スマホを利用していて、使用容量が超えてしまって速度制限になりやすいという方は持ち運びができるモバイルwifiを利用するのもありだと思います。最近は、容量無制限のwifiというのもありますので、こういったものであれば容量を気にせずに使うことができますので、こういったモバイルwifiを利用してみるのも良いと思います。

 

「THE WIFI」は国内15万カ所以上のwifiスポットが使えてお得なwifiとなっていますので、こういったものを検討してみてはいかがでしょうか。
↓   ↓   ↓
【THE Wi-Fi】どすごい Wi-Fi始まる。スゴイ!がつまったモバイルルーター

 

 

Sponsored Link



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です